<< 大相撲初場所   ~朝青龍のゆくえ~ あちら側からこちら側 >>

armonica    ~「13の月の暦で遊ぼう」~

f0163129_16242913.jpg

景色のよい丘の上に建つお宅「アルモニカ」庭造りやお花や苗の販売をされています。

そこでいろいろなイベントをされていることを
最近知りました。
なにやら動く触角。
「何かが呼んでいる。」

f0163129_1632542.jpg

「13の月の暦で遊ぼう」
お話は冨田貴史さん。
マヤ暦の研究(ホゼ・アグエリアス夫妻)により
生まれた「13の月の暦」
人間の潜在意識の扉をノックするような・・・。
そんなおはなし会でした。

他の参加者の方は、すでにノックして入ってる状態。
私は扉をノックしたとこで、ちょっとチンプンカンプン~。
わかるところと・・・。
わからないところがクロスしていました。

言葉にするのは難しいけれど
わかるのは
自然を意識していくと、出会う「扉」があり
より深く人間・自然・宇宙の繋がりを実感していくということ。

こういう空間はとてもナチュラルゾーン。
なのにメモする私の手帳はビカビカゾーン!!
f0163129_16503345.jpg

いや~。
出しにくかった~。
この場には、ちょっと似合わね~。
でも、でも
左右の渦巻きの話も出てきたから
よしとしよう!!

f0163129_16594152.jpg

普段使っているのがグレゴリオ暦。

13月の暦に変換すると、
銀河の署名 Galactic Signature は、
Kin155 「青い鷲」 Blue Eagle

あのクセがまた出てきました。
名前をつけるクセです。
ブルーイーグルの 〇〇〇〇と・・・。
またもや何かを考えると思います。
4番目の名前を考え中!!

満月に聞いてみることにしよう~。
[PR]
by tonpu-an | 2009-01-10 23:59
<< 大相撲初場所   ~朝青龍のゆくえ~ あちら側からこちら側 >>