<< 二都物語 神戸編  ~春節祭~ おいし かわゆし よろこびがし... >>

二都物語 京都編 ~マツモトヨーコ展・青山洋子和菓子展~

f0163129_22293041.jpg
朝から気合入ってます。
まずは京都へ。

京都芸術センター ミーティングルーム2で
展示されている朝日新聞夕方連載中の
「マツモトヨーコの偏愛京都」の原画と文。

マツモトヨーコさん目線の京都が満載です。
偏愛ってとこがミソ。
昭和の香りがぷんぷんです。



2月5日(木)まで
10時~20時 会期中無休 入場無料






f0163129_22383178.jpg
ここ京都芸術センターは
元明倫小学校。
様々なアートが体験できる自由な場になっています。













そしてギャラリーRへと移動。
「おいし かゆわし よろこびがし」
~あおやまひろこ わがしてん~




f0163129_22463882.jpg

オープンは12時。
15分前には、すでにお客様がわんさか
待ちわびていらっしゃいました。
(今回の展覧会は、写真撮影OKとのことで、バシバシ撮らせていただきました。)
f0163129_22564030.jpg
f0163129_22575540.jpg

f0163129_22583912.jpg

老松の菓子職人青山洋子さんに4人がオーダーします。
そのオーダーはご自分のお父様への感謝の気持ちだったり、
お友達への初孫のお祝いだったりと、
誰かのためを思う気持ちを青山さんが和菓子で表現します。

f0163129_234288.jpg

f0163129_2343095.jpg

そしてオーダーした4人の方へは、
青山さんからバースデー和菓子として届けられています。

f0163129_23104546.jpg

この展覧会のための御菓子~ほころぶ~
梅がほころぶ様子をイネージしているそうです。
f0163129_23125382.jpg

1日限定30個 お抹茶付き 300円
もちろん即完売。

◎老松さんでは御菓子1個からでも注文をお受けしてくださるそうです。
 お誕生日などによさそう~。

「おもてなしの心」に大和魂が震えました。
真心伝わる展覧会でしたわぁ。

そして二都物語 神戸編へと続きます・・・。
[PR]
by tonpu-an | 2009-01-30 22:29 | 展覧会
<< 二都物語 神戸編  ~春節祭~ おいし かわゆし よろこびがし... >>