<< また逢う日まで    ~最後の蓮~ Roji cafe でランチタイム >>

やさしい絵本原画展 ~3人の作家がおくる絵本の世界~

f0163129_2057045.jpg

やさしい絵本の原画展
~3人の作家がおくる絵本の世界~
うえだいずみ  ●北森紀子  ●成広のり子
 
2009年8月24日(月)~30日(日)
けいはんな記念公園 水景園 ギャラリー月の庭 にて

f0163129_2104659.jpg
f0163129_211542.jpg

学研都市 特有の 真新しいで・で・でか~い造りになっています。

向かい側に「水景園」があります。

f0163129_219279.jpg

エントランス部分。
ここをぬけ 観月橋の左側は池、右には巨石群や滝が見えてきます。
f0163129_21115845.jpg


f0163129_2115292.jpg

紅葉谷↑
橋を渡ると「ギャラリー月の庭」があります。

やっと~たどり着きました~。
ゆっくりさせてもらいますよ~。

ということで、サガビーズ(嵯峨美の友)のいずみちゃんと
ほんとに ゆるりとおしゃべりさせてもらいました。

家庭に仕事に絵本にとパワフルに活動する いずみちゃん。
作品の中の「イキモノたち」が特に活き活きしていました。
今度は「動物」だけの絵本を見たいです。
絵本からはみ出しそうなくらいのがね・・・。

作品を見た後は、コイに餌をやって~。
f0163129_21303738.jpg

ほとんど競歩で「永谷池」のぐるりを周遊。
アップダウンがある地形。
すごいスピードで(忍者修行)動いてみました~。(アホや~)
花架拳や普段の坂道での犬の散歩で
バッチリ足腰は鍛えられているのだ!!
f0163129_21335376.jpg

f0163129_21532735.jpg

水景園には唯一 昔からこの地に生きてる木々が生かされてるのかな~。

広い道路や建物。
新しい街を作るためにどのくらい木が切り倒されたのかと
思うと、いつも複雑な気持ちになります。

もう むやみに便利さを追求するのはいいかもね。
[PR]
by tonpu-an | 2009-08-29 21:02 | 展覧会
<< また逢う日まで    ~最後の蓮~ Roji cafe でランチタイム >>