<< 花架拳    ~奉納舞踊~ 菓子とアート    ~北尾博史... >>

寒雨もたのし  

新たなプロジェクトということで
早速、「弘道館」の北尾博史展を見に行ってきました。
f0163129_2065211.jpg

格子戸をくぐりぬけると・・・。
f0163129_2084228.jpg

奥に老松さんの暖簾が見えます。
このアプローチにも北尾作品があるのです。
あまりに馴染んでいるので、行きは見過ごして
しまいました~。
邸宅やお庭に数々の作品が居心地のいい
空間を演出しておりました。
ひととき、風流人気分を味わえます~。

お抹茶とお干菓子をいただいて
ふとお庭に目をやると、妙に色っぽい赤松がくねっております。
ちょっと離れてもう1本。
男松と女松?
向かって左が女松。(勝手に・・・。そう見えました。)幹が色っぽい。
そして右が男松。
下から見上げると枝が炎のように燃えているよう~ですぅ。
どちらも情熱的!!
ギャラリータフの宮崎さんにご案内いただき、
行きは見逃した作品などを探して見つけて~も
楽しいわぁ。


この展覧会と情熱の松に刺激され、予定をすっ飛ばして
寒雨の中、御所内をプラプラ。
f0163129_20242028.jpg

どうだって言わんばかりの存在感たっぷりの木々にご挨拶。
f0163129_20243813.jpg

ずっとこの地で、ちっぽけな人間達を見てきたのね・・。

その後、御所内にて思いがけずのチャンスに遭遇し
念願のあることを実行!!
ただの挙動不審かもですが・・・。
(長くなるのでまたアラタメテ・・・。)

寒雨もたのし・・・。うふふ・・・。
だったのでした。

さてさて、
すっかり冷えお腹も空いた~で
Rojiさんに立ち寄りました。

f0163129_20413516.jpg

ハヤシライス(あまりの空腹に画像はスッカリ忘れました。)に
アデルアッシュ(ビクトル・ユーゴーの次女の名前。狂おしいほどの愛と情熱)と
名の付いたお紅茶をいただき、
余韻にひたる~。ひたる~。
あの赤松も狂おしかったわぁ・・・。
美味・・・。
香味・・・。
あたたか~い。ストーブいいねぇ~。

夏に展覧会でお世話になったスタッフのSさんや
奥様にもお会いでき、よかったです~。
ご馳走様でした。

予定は大幅に変更の日でしたが、
とってもよい日でした。
[PR]
by tonpu-an | 2010-01-26 20:55 | 展覧会
<< 花架拳    ~奉納舞踊~ 菓子とアート    ~北尾博史... >>