<< ふたりの、かなり小さなかばん展... これからのきもの展    ~O... >>

雛の会

知る人ぞ知る「雛の会」
何年ぶりになるでしょう~。
久方ぶりでございます。

演出はエレベーターに乗る前から始まり、
お玄関と続き・・・それからはイベールさんの語部オンステージ!!

前にもましてパワーアップしており、
客人はめくるめく世界へと誘われていくのです。

招かれた客人は桃葉さん・マミさん・sumomoさん・三日月さん
そしてもう一方、学芸員の方。

お雛様やお道具の説明そしてなにより
それらを愛する気持ちが大波小波に
押し寄せるのでございます。
人形達は命を与えられ舞台人のよう~。
この子達の晴れ姿はこの時期だけでなく
ある時は菖蒲と共に皐月の舞い
菊と共に重陽の節句と出番は多しなのでございます。
f0163129_2245678.jpg

雅楽に胡蝶の舞いを披露してくださいました。
f0163129_2255226.jpg

動きのある表情。(仕事中)
f0163129_22555180.jpg

すべてにおいて納得のいくお品。
f0163129_22581027.jpg

お着物も豪華。
f0163129_22584950.jpg

チラリと見える中のお品は
元々あったものやミニチュア作家作のもの。
隅々までパーフェクトなかわいさ!!

第一幕の次は第二幕乙女の間。
エレガントなひと時・・・。
f0163129_2332016.jpg

ここで甘酒とお菓子とお茶で呼吸を整えます・・・。
そして第三の間へ~。
こちらは大正ロマンの間。時空を旅して推定年齢1200歳のイベールさんの
魔法はここまで・・・。


室礼のエンターテーナーイベールさんに拍手喝采!!
夢幻の余韻にひたる私達でございました。

f0163129_23152442.jpg

ふらふら~っとしながら
一同センティニアルギャラリーの「吉田磨希展」へと雪崩れ込む~。
磨希ちゃんを囲んでパチリ!。
クラクラした頭で磨希作品を鑑賞し、THE 14th MOON へお連れして
一服していただいているあいだに所用をすませ「黒田さかえ展」へとご案内。
そして、さかえとハグ。
磨希ちゃんもさかえちゃんもお疲れ様~。
いい作品展でした。
(すごい感想があっさり。だってだって・・めくるめく・・でボーっとしてるのぉ~)

着物軍団盛りだくさんの1日でした。

室礼語部エンターテーナーイベールさん
本当にお疲れ様でした。
堪能いたしました。

また次もみな楽しみにしています~。
[PR]
by tonpu-an | 2010-03-27 23:37 | IROIRO
<< ふたりの、かなり小さなかばん展... これからのきもの展    ~O... >>