<< 端午の会 人と陶器とお茶とお菓子    ... >>

森田りえ子展    ~東方彩夢~

f0163129_2285618.jpg

森田りえ子展  ~東方彩夢~

2010年5月12日(水)~24日(月)
10時~19時30分(20時閉場)
最終日は17時まで(17時30分閉場)

大丸ミュージアムKYOTO 大丸京都店6階

まさに豪華絢爛!!
眩しくって~!!

金箔はもちろんプラチナ箔や黒箔も画面に
溢れておりました。
京都画壇において最も注目を集める女流画家・森田りえ子さんと
いうことですが、昔から注目の的でした。
そうずっと輝いてました~。

わが道を進む人。
大輪の華を咲かせていらっしゃいます。

昨年のパリの展覧会でフランス在住の友人ゆみちゃんが
会うことができたみたいで、
「りえちゃん、すごいね~。でもぜんぜん変わってへんよ~。あのまんま~。」って
言ってました。以前のブログでもちょっとふれています。

f0163129_22275634.jpg

世界遺産 金閣鹿苑寺方丈(本道)が330年ぶりに解体修理されるのに
納められた杉戸絵です。 「春夏秋冬」 特別公開

金閣寺に出向いて、拝見したくなりました。

舞子ちゃんがモデルの「粧」3部作はドラマチックで
印象的です!

あのころもガンガンスケッチしてらした・・・。
きっと膨大なスケッチも変わらないだろうな~。

継続は力なり~。

それにしても黒箔ってどんなのかしら?
今度箔座さんにお聞きしてみよう~。
[PR]
by tonpu-an | 2010-05-21 22:31 | 展覧会
<< 端午の会 人と陶器とお茶とお菓子    ... >>