<< ひょんなことで・・・  ~松田... 蓮    ~ごめんなすって~ >>

もりたもとこの「二部式帯の作り方」

f0163129_1348636.jpg

確か一昨年に申し込みトライした
伊勢木綿で作る二部式帯

キャンセル待ち一人目だったので
ドタキャンを期待して待っていました。
だがしかし、誰1人キャンセルなし~。
み・み・みなさん・・・本気ね。

それから、タイミングがあわず、見送ること数回。
やっと普通に申し込みし習ってきました~。

1人1台長テーブルを使っての作業です。
決して難しくはないのですが、
お裁縫が得意ではない私にとっては、ちょっと緊張・・・。

もとこさんともうお1人アシスタントの方がいてくださり
説明のあと、わからないことがあると教えていただけるので、
なんとか、進みました。

全体はミシンの直線縫い。
アイロンも使います。

帯芯は手縫いでしつけ糸で縫い
引っくり返して、胴になる部分の端に紐をつけ
お太鼓と手先を合体させ端部分は織り込んでチクチクしてフィニッシュ!!

全部はできなかったのですが、
流れはつかめました。

使用したのは伊勢木綿。
合わせやすそうな
グレンチェックみたいなのを選び
またまた、いつもの柄をお太鼓右脇に描く予定~。

むかし、バリダンスを習っていまして、
サロンをたくさん持っています。
真夏にはこのサロンが大活躍。
涼しいし、1枚布なので洗濯にも便利&すぐ乾きます。
f0163129_14105320.jpg

綺麗な色でしょ~。
↓特にお気に入りの2枚。
f0163129_14114592.jpg


これはミャンマーに行った時に
マーケットで売っていたもの。
すでに輪になっていて、ウェスト部分に黒い帯状に
別布がついていました。
光沢があるので、普段にはちょっと不向きなんですよね。
なので二部式帯にしたらいいな~と思って・・・。
f0163129_14165036.jpg


もし完成したら、きっとステキなのができるはず・・・。

はず・・・。(ちゃんと作れよ!!)

今回は伊勢木綿でしたが、洋服生地でも
あまった古布を何枚かつないでもいいし、
出来上がりがハッキリしているので、
絵を描いたり、刺繍やアップリケをしても
オリジナルの楽しみ方ができますよ。

是非、機会があったらお試しあれ~。

終わったところなので、次はいつか~はわかりませんが、
興味のある方は、
OMOさんブログ告知をチェックしてくださいませ。
[PR]
by tonpu-an | 2010-07-04 14:32 |
<< ひょんなことで・・・  ~松田... 蓮    ~ごめんなすって~ >>