「ほっ」と。キャンペーン
<< 森姉妹のマクロビディナー 時が止まった舘   ~旧安田邸~ >>

時が止まった舘   ~旧安田邸~

駅近くの洋館。
持ち主の遺言により、宝塚市に寄贈され
今後の土地や建物の利活用のため
2日間、一般に公開されました。

f0163129_20204238.jpg

入り口は北側にあり、この窓を見ながら
ひっそり静まり返った洋館の前を通る度に
想像をめぐらしていました。

淡いピンクの外壁。
ブルーグレーの鎧戸。
三日月が印象的。
f0163129_20225018.jpg


玄関を入ってすぐの部屋。
洋館なのですが、天井の一部は網代になっていました。
壁に竹を使ったり、和大工さんが建築にあたったそうです。
f0163129_2026547.jpg


広いキッチン。
ケーキを焼くかおりがしてきそう。
f0163129_2030376.jpg


廊下側の壁にあったステンドガラスの窓。
f0163129_20445298.jpg


マントルピースの上には
所有者の故安田敏子さんの幼少時代の家族写真が
飾られていました。
f0163129_20461273.jpg



大正10年に建築されたこの舘は
いたみも激しく、修復作業は困難という声も
囁かれますが、時が止まった舘は
絶対的な存在感で、私達を招き入れてくれました。

衝撃と感動の高鳴りを抑えつつ、
2階へと上がります。

つづく・・・。
[PR]
by tonpu-an | 2010-07-13 21:20 | IROIRO
<< 森姉妹のマクロビディナー 時が止まった舘   ~旧安田邸~ >>