<< 町家とおかいち vol.2  ... 町家とおかいち   ~箔入り帯留め~ >>

日本の美へのまなざし

f0163129_21333912.jpg
f0163129_21335983.jpg

上村松園展 
●前期11月2日~25日 ●後期11月25日~12月12日

京都国立近代美術館にて

美しいだけではなく、その奥の懐の部分に響くものを
描き出します。

作品の中のドラマと作家の息吹が感じられ
ぐんぐんと引き込まれました。

さらにお着物好きにはたまらないのですよ。
なんだか・・・、
ちゃんとした着物を着たくなってしょうがない~展覧会。
どれもこれも、愛おしい。

4階のコレクション展もお忘れなくです。

その後、お向かいの京都市立美術館の創画展へ。

圡手朋英先生の作品 「山の池」
f0163129_2212620.jpg

どんどん爽やかな作品になってきています。
穏やかなお人柄ならでは~です~。

14日(日曜日)まで

秋色に染まりはじめた京都で、
日本を感じる1日でした。

日本!!がんばろう!!
[PR]
by tonpu-an | 2010-11-05 22:27 | 展覧会
<< 町家とおかいち vol.2  ... 町家とおかいち   ~箔入り帯留め~ >>