<< 小倉充子 in 大阪     ... 宿題やらイロイロ~!! >>

型染ワークショップ   

イキモノノケハイ」サクライトモコさんの
型染ワークショップに参加してきました。

カッターを使っての作業は
版画のエンボス制作で馴れていますが
染めになると少し勝手が違うようです。

結局、切りながら(型彫り)考えていく
お得意の
行き当たりバッタリ手法で
型を作りました。

こちらは、
見本の型「キツネさん」を使って
色を入れている実演。
顔料と呉汁(ごじる/大豆粉)を溶いたものを
少量刷毛につけ、刷り込んでいきます。
f0163129_1133384.jpg

型が不安定なところは
指で押さえながら
刷毛の向きを考えながら
あっという間に完成!!
f0163129_11331138.jpg


この手法で版を重ね
複雑な表情を作っていけるのが
型染版画です。

絵具を変えれば、布にもOK!!

興味ある方は、是非!!詳しくはコチラ★★★

今回は、陶芸家の「脇山さとみ」さんとご一緒でした。
2人して、いつもと違う作業がとっても新鮮!!
今後、何かに登場してくるかもです~!!

サクライ先生!!
お世話になりました~。

つけ帯 ツバメ堂
つけ帯(ミシン仕立て)も作ってらっしゃいます~!!
超多忙な方、ご旅行、腕がまわりませぬ、
キモノに興味はあれど、なかなか~な方必見です!!
カジュアルキモノにいかがでしょ~!!
[PR]
by tonpu-an | 2012-11-30 12:11
<< 小倉充子 in 大阪     ... 宿題やらイロイロ~!! >>