<< 第4回 花架拳関西交流パーティー 恒例の・・・ >>

緑の扉が目印 ギャラリー佑英

f0163129_2049418.jpg


ギャラリーで開催する個展は久々、
それも平面作品がメインの展覧会は
5年ぶりです。

場所は四つ橋線肥後橋駅⑧番出口から
西へ徒歩約3~4分。
金光教の前を経て
大阪キリスト教会の手前
ビルの1階、緑の扉が目印です。
そのお隣は手拭のお店「まま・めぞん」さんです。

平面作品は白が基調のギャラリーで展示し
ガラスの帯留は
奥のサロンの赤いソファーでゆっくりと
ご覧いただけたらと思っています。

今回は帯留展示は封印しようかな・・・とも
思っていたのですが
ギャラリーオーナーの大森俊子さんから
お声をかけていただいた
きっかけが、「キモノ」だったこともあり
出しちゃえってなりました~!!

在廊中もキモノとお洋服の日と
両方だね!!

いつもお世話になっている
山木俊幸君のオリジナル曲も流すので
お楽しみに~!!

三品雅子展 ~艶 来 ENRAI~
◆2016年3月1日(火)~10日(木)月曜休廊
ギャラリー佑英
 大好きな色をテーマにした空間で
 私の本性をみ~て~ね!!
 是非、お越しくださいませ~!!
[PR]
by tonpu-an | 2016-02-02 21:12 | 展覧会
<< 第4回 花架拳関西交流パーティー 恒例の・・・ >>