<< 装い  6月 単衣着物 「今日の気分」が俳句で届く >>

気になる場所。

f0163129_1423131.jpg
窓から見える景色。
家々の中に所々こんもりした森のような所が
あります。たいがいは、神社やお寺ですよね。
車ですぐ横は通った事がありますが、
どういう風になってるのか、行ってみたくなりました。


f0163129_1483770.jpg


家から歩いて、20分くらいで到着。
ここは、鴨神社です。
ご祭神は別雷神。(ワケイカズチノカミ)

この周辺は加茂遺跡があったところなので、
はるか昔からこの地を見守り続けてきた神様です。
その名(別雷神)が示すとおり、雷の神で、水神。
農耕神としての性格を持っています。
そして、古来から雷神は水をつかさどる龍神として
想像されてきました。

先日、京都の松尾に行きましたが、
松尾大社のご祭神が大山咋神(オオヤマクイノカミ)。
別雷神(ワケイカズチノカミ)の父神になります。

なんとなく繋がっています。何かが・・・。

松尾大社は中世以降、醸造の神として人々の信仰を集めている神社。
最近、濁酒(どぶろく)が飲みたくなってしょうがないのは、

その何かが影響してたりして・・・ね。
[PR]
by tonpu-an | 2008-05-31 15:13 | IROIRO
<< 装い  6月 単衣着物 「今日の気分」が俳句で届く >>