<< 夏の帯留 装い  ~夏編~ >>

北京五輪

いよいよですね。北京五輪。
不安材料だらけのオリンピックですが、
ここまできたら、無事に終わるよう祈るだけです。
なんなんでしょう。
この胸騒ぎは・・・。

開会式。
「LOVERS」や「HERO」「紅いコーリャン」でおなじみのチャン・イーモウ監督が
開閉会式の総監督です。中国映画の武術系・武侠系は好きなので
好んで見に行ってしまうのですが、ラストが「え~ここで終わり?」とか
「おみゃーさんも結局は死んじゃうの?」とうっそーと思うこと多々あり。
どうも死生観が違うのかなぁ。
おいてけぼりにされてしまうのです。なんだかなぁなのです。

最近の「王妃の紋章」では、豪華絢爛できれいでしたが、
自分の感情を気の済むまでぶつけるだけぶつける。
数で勝負。これでもかこれでもか状態でちょっと辟易しました。

でも、どこかで期待してるんですよ。
中国ここにありって演出でしょう。たぶん。おもいっきりね。
それを見たい自分もいます。やっぱり、すごい国ですよ。
いい意味でも、悪い意味でも。

地震のニュースで四川省のどこに汶川があるのか
わからなかった時に、見つけたサイトがあります。
産経新聞北京総局記者の福島香織さんの
「北京趣博客」ぺきんこねたぶろぐ
大ネタ、小ネタいろいろあって、北京五輪のおもしろい情報が
アップされると思います。
テレビや新聞には載ってないようなニュース満載です。

とりあえず、開会式当日の晩のお天気ですね。
リハーサルでは豪雨になったそうですが
本番は、なにがなんでも晴れにするでしょう。
雨雲もどっかにやっちゃうって国ですから・・・。

でも、でも
神への冒涜ですよ。それって。
怖すぎます。やっぱり・・・。
[PR]
by tonpu-an | 2008-08-01 00:49 | IROIRO
<< 夏の帯留 装い  ~夏編~ >>