<< 秋の装い  ~チェスに因んで~ 「キモノのケハイ展」 IN 鳥... >>

氏神さま ~白龍伝説~

小戸神社の境内に祀られている白龍大神。
白龍伝説があるそうです。

     白龍大神由来

今を去る壱千余年前、源氏大将源満仲公が
住吉神社の返橋の上から神矢を放し、此の
矢の停ったところに住居を定めるとて矢を放した
矢の落ちた所が沼であった今の鼓ヶ瀧、此の沼には
九龍が住んで居た。此の内雄一尾に矢が命中して
死ぬ其の場所に九龍神社祀る。其後残の龍は
鼓ヶ瀧の瀧壷の中に住で居たが度々の大水害で流され
鶯の森に昇った者、天王宮、中橋西側へ昇った者が
即ち白龍大神と祀られる
其後村、町が次々発展、繁栄今日の川西市となる

昭和三十四年六月吉日

龍は何年かに一度、描きたくなります。
今まで赤龍・青龍(2尾)・白龍と描きました。

f0163129_22241578.jpg

                         アマネク 絆  白龍(屏風 部分)



この屏風の表は「蓮」の絵で裏が「龍」となり
まさに~華と龍~!!
[PR]
by tonpu-an | 2008-11-13 22:02 | IROIRO
<< 秋の装い  ~チェスに因んで~ 「キモノのケハイ展」 IN 鳥... >>