<< 花架拳   ~特訓DAY~ 秋の装い  ~チェスに因んで~ >>

創画展

f0163129_22131812.jpg

                            圡手朋英 「 潟 」

創画展を見に京都へ・・・。
嵯峨美時代にそして卒業してからも
いろいろとお世話になった圡手先生の作品を見るのが
第一目的。
美術館の第2室に入った瞬間に先生の作品が
正面に飛び込んできました。
ずっと水辺がモチーフ。
今回はモダンな雰囲気です。
作品に変化がある時は、「先生、何かあった?何あった?」って
聞くんですよね。あまり語らずの先生で
困った表情をいつもされます。
その困った顔だけ見たいだけなんです~。

陳列点数225点。様々な表現方法でなかなか見ごたえが
ありました。


母校で用事があるので、
西に移動。
予定の時間までまだ1時間くらいある。
ちょっと嵐山まで行ってみました。
5時すぎの時点で、大混雑~。
夜間拝観もあるからでしょうね。
えらい賑やか。
プチ観光気分を味わって、早々に退散しました。

土・日に京都へ行く計画の方、
根性を入れて行ってくださいませね。
[PR]
by tonpu-an | 2008-11-15 22:36 | 展覧会
<< 花架拳   ~特訓DAY~ 秋の装い  ~チェスに因んで~ >>