2017年 08月 31日 ( 1 )

KUUと花火の宴

f0163129_11002912.jpg
いつものメンバーで地元の花火を楽しみました。
お料理の写真が1枚もな~い。
ケケもモロもとっても美味しいのん
作ってきてくれましたよ~。
ありがとう!!

そうなんです、この日は
前日にトライアルでやってきた
ワイヤーフォックステリアのKUUのお披露目で
てんやわんやでした。

あちこちの保護犬の活動されている
ブログ等をこの1年ずっと見たり
保護犬カフェに行ったり
ほぼ毎日、何かを見てたかも~。
月に1回、定期的に譲渡会をしている
団体もあり、参加しみたいと思いつつ
タイミングが合わなくて毎度スルー・・・。
ただ、現実的に考えると、老母に老犬それに
プラスとなると、絶対ややこしい・・・。
今でも母の世話で仕事に集中出来にくくなっているのに・・・。(悩)
私の背中に全部を乗っけないといけないのだ。
出来る?私!!と
自問自答。
母は単純に「欲しい~。わんこ」と言う。
そんな時に、たまたま出会ったブログがありました。
はぴねすDOG」の仮親活動をされ
ドッグスリングを制作販売されている「erva黄瀬さんのブログ。
4匹目の預かり犬が「クワトロ」と名付けられていた
ワイヤーフォックステリアでした。
昨年の同じころ、保護犬カフェでも同じ犬種の子と
出会っていたのですが、決断できず・・・。

譲渡会の日程を見ると、行けるかも~それに
その場所も遠くない。

そうなんです。
出会ってしまいました。
顔立ちは違いますが
抱っこした時の感触や
背格好がテリーと同じなのです。
ラッキーなことに他に申込者がなかったこともあり
面接を経てトライアル、そして正式譲渡となりました。

今回、いろいろな 団体をチェックしましたが
2度と悲しい思いをさえないということで
飼い主への審査が厳しい~。
50歳や60歳までと
年齢制限のあるところもありました。

「はぴねすDOG」では
トライアル前に出入口のゲート設置や
名前と電話番号入りの首輪等が必須!!
うちは勝手口は楽勝だったのですが
玄関の上り口が変形で
大工仕事が必要~。あーでもないこーでもないと作りなおして
時間がかかってしまった(汗)
今は、とりあえずの処置です。
なんか狭くてややこしいことになってます。

出会ってから2ヶ月弱。
少し落ちついてきました。
推定年齢7歳。放浪して保健所に保護され
「はぴねすDOG」さんの元そして仮親さんと
繋がり、三品家の一員になりました。

白内障があり、目がほぼ見えていませんが
元気いっぱいの
KUUちゃん(♂)です。
(クワトロが通称くうちゃんと呼ばれていたのでKUUにしました。)

母もなんとな~くだら~っと1日が過ぎていたのが
KUUちゃんのおもり役が出来
生活にリズムが出来てきたようです。

これもご縁かな~。

ついでに、まとめて背負ってくれる
旦那さんのご縁も欲しくなってきた~と叫んどこ~(笑)



[PR]
by tonpu-an | 2017-08-31 11:47 | DOG