カテゴリ:IROIRO( 284 )

神奈備といえば・・・

f0163129_21375653.jpg

shin-butsu展の搬出前に
こちらに立ち寄っていました。

奈良の大神神社
山が御神体となっています。

少し遅めの新年のご挨拶と
誕生日前の参拝という
私の恒例行事です。

帰り道参道途中から三輪そうめん「森正」さんの
焚火の香りがしてきて・・・
こちらでにゅうめんをいただき
焚火で思いっきり
いぶされてっていうのが
お決まりのコースです!!
[PR]
by tonpu-an | 2015-01-30 21:51 | IROIRO

雪組 お披露目公演

f0163129_15262782.jpg

今度のトップさんはお歌がちょっと・・・という声に
しばらく雪組は、お休みかな~と
思っていたのですが、
かえって、それが気になって
フラッと観劇してきました。

それがですね~。
とっても
よかったのです。
「ルパン三世 王妃の首かざりを追え」
ルパンやタカラヅカを知らない人でも
楽しめる娯楽作品に
仕上がっていました。

演出の小柳奈穂子先生の
作り方がお上手なのね。
バランスのよい作品です。

ショーは
衣装の雰囲気がトップさんと
ミスマッチなような・・・。

とにかく
ルパンはよかったです!!

別の日に、そんなこんなを
早霧さんのお茶会参加後の
Mayちゃんやにっぽんちゃんと
ホテルのBarで待ち合わせて
言いたい放題会してきました。

公演後のお茶会なので
スターは大変ですね。
1000人近くのファンだったようで
終了時間は10時過ぎてました。

トップさんも
支えるファンのみなさまも
お疲れ様~でした!!
[PR]
by tonpu-an | 2015-01-15 15:46 | IROIRO

初尽くし

f0163129_20243157.jpg

カルペディウムのお稽古がご縁で
初茶事に参加させていただきました。

お茶をいただく専門の三人・・・。
怖いもの知らずだわ~。

お正客の先生に(私たちのためにこの日は特別)
ご指導いただき
一連の流れを体験させていただきました。

以前、お茶のお稽古のために
ヨガを始めたって方が
いらっしゃいましたが
この日!!
わかりました~。

躙り口!!
入るのはまだよいのですが
出る時が・・・
大変。

美しい身のこなしを
心がけたいものです。

こちらは撮影もOKなのですよ。
懐の広い先生には
ほんとに感謝です。

ご自宅での気楽な茶事なので
好きなお着物でノープロブレム!!と
いうことでした。

で~
お初の
ジュサブローさんの付下げに
袖を通しました。
実は紫に緑の組み合わせで
新緑の五月に着たいお着物だったのですが
五月ってすでに暑い~!!
出すには出すのですが
暑くて着る勇気がありませんでした。

帯は叔母の白っぽい袋帯を用意していたのですが
思ったより短くって(汗)
急遽!!変更~。
二重太鼓って苦手やねん。
時間かかって焦りました。
普段から練習ておかないと
ダメね~。


先生やご家族
そして社中の皆さまに
本当にお世話になりました。

楽しくって
すっとこどっこいな
思い出の初茶事となりました!!
[PR]
by tonpu-an | 2015-01-14 20:53 | IROIRO

京象嵌体験

f0163129_14262343.jpg


池ちゃんのお誘いで
京象嵌体験をしてきました。

本格的には、13工程の細かい作業が
あるのですが、体験はその中の
入嵌の部分のみをします。

ペンダントや指輪やキーホルダーの中から
好きなものを選び
その台になるものの上にあらかじめ
型抜きされた細かい金属の素材を選んで
組み合わせて入嵌していきます。

これがけっこう細かくて
眼鏡を忘れた池ちゃんはいきなり
大苦戦の大ピンチ!!
「手元が見えな~い!!」と叫んでおりました。
おまけに選んだのが指輪・・・。
かなり小さいのだ・・・。
もう勘のみの作業・・・(汗)

私はキーホルダーにして
太陽・月・☆を組み合わせて
宇宙をテーマにしました。

作業の説明やイケメン職人さんの
型抜きの実演も入れて」
所要時間は1時間くらいでした。

体験では簡単な模様のみしかできませんが
職人さんの作り上げた
緻密な作品はすばらしいものばかりでした。

機会があれば、凝りに凝ったものも
作ってみたいな~。

池ちゃん!!お誘いありがと~!!
楽しかった~!!

中嶋象嵌

[PR]
by tonpu-an | 2015-01-12 14:26 | IROIRO

そろそろお正月気分も終わり・・・。

f0163129_21294391.jpg

穏やかに過ごした年末年始。
七草粥もいただき
胃腸の調整いたしました。

春から夏の時期に備えて
しばらくは
アンテナを立てながら
あちこちと
徐行運転で
進みまする。

今月はTHE14thMOON&
ギャラリーセンティニアルで
開催される「shin-butsu展 2015」に
参加します。

気持ちを真っ白にしているところ
なんですが~
なかなか集中できない。

難しいお題に
乗っかってしまった。
好きすぎるからね~
この世界。
だから安易に描けないのだ・・。

日々交信中
どこと交信できるかは
見てのお楽しみです~。
[PR]
by tonpu-an | 2015-01-07 22:06 | IROIRO

ドイツクリスマスマーケット大阪

f0163129_20104117.jpg


花架拳のみなさんと忘年会の帰りに
ドイツクリスマスマーケットに立ち寄りました。
今年のホットワインの
マグカップはハート型で
赤と白の二種類。
雪の結晶の柄が入っています。

f0163129_20141261.jpg


ジャーマンポテトなんちゃらとか
おいしそうなのもあったのですが
皿鉢料理をた~んといただいた後だったので
さすがにホットワインだけにしましたよ。
体がポカポカに温まりますね~。

皿鉢料理~!!
美味しかったです~!!
f0163129_2020557.jpg

[PR]
by tonpu-an | 2014-12-15 20:22 | IROIRO

ホトトギスとウグイス

f0163129_14154820.jpg

日中はまだ暑いくらいですが
過しやすい季節になりました。

ホトトギスの花もにぎやかに
群生しています。

そういえば、最近
ホーホケキョのさえずりも聞こえだして・・・
ウグイスちゃん?
あれ?また春が来た?って感じです。

地球も生き物も
今までとは違う
進み方になってきたみたい。
[PR]
by tonpu-an | 2014-10-21 14:28 | IROIRO

久々の落語は二階席でまったりと~!!

f0163129_9494593.jpg

「こころや」さんのお誘いで
「笑福亭枝鶴独演会」に行ってきました。

アマチュア落語家の扇亭かしぽんちゃんからも
師匠の独演会があるので
是非~とお知らせいただいていました。

入り口で「キモノハジメかえる堂」のケロタンにバッタリ!!
そのまま連れもって二階席へ。

まったりとした気分で
久々の落語会でした。

面白かった~!!

1階席では、日本髪の猫娘ちゃんたち
こころやさんの常連さん達のお姿が~!!

終了時間がいい塩梅で
9時過ぎ!!その足で
ケロタンをお誘いして
ギャラリーセンティニアル」の
Panboat」さんのプロジェクションマッピング夜の部へ
駆けつけたのでした~。

いい流れの夜でした。
[PR]
by tonpu-an | 2014-10-20 10:09 | IROIRO

抹茶サロン 

f0163129_20561836.jpg


ラテン語で「今を生きる」という意味の場所
カルペディエム

そちらで毎月1回開かれる茶道のお教室に
おじゃまさせていただきました。

昭和な雰囲気の町の一角に
突如、ド~ンと姿を現した邸宅!!

中に入ると、庭園があり池のぐるりに
サロン風なギャラリー、キッチン
ゲストハウスそして、お茶室がございますのよ。

あの「草間彌生」さんの作品展が
開催されたことも
あるそーです。

この日は連休中日で満室のため
ゲストハウスの中は
拝見できませんでしたが
インターナショナルな空間でした~!!

気軽にお茶を楽しんでいただきたい~という
主旨のサロンだということでしたが
一連の流れから、お道具や
先生自ら作られたお菓子のこと等等
とても楽しい時間を過ごさせていただけました。

先生に教わり、お茶も少し点てさせていだだきました。
f0163129_21153074.jpg


イベールさん!!誘っていただき
ありがとうございました~!!

お茶を楽しんだ後は
辻ちゃんと「こころや+トリエ+CHAI-SHOP」の三人展へ
ヒヤカシに行ってきました。
f0163129_2133616.jpg

センスのよいステキなお品がいっぱい!!
お客様もみなさん、楽しんでらっしゃいました~。

そうそう、椅子がお派手なのに変わってた!!
[PR]
by tonpu-an | 2014-10-14 21:44 | IROIRO

ミニ屏風講習会

伝統的な技法を使った
ミニ屏風講習会に参加してきました。

講師は 京表具 井上光雅堂 
一級表装技能士 井上雅博

場所は ちりめんや市松人形制作の
お教室を主宰されている堀 結美子さんのsalon Ange

実は、堀さんとは The 14th Moon LIMITEDで
偶然お会いし、初対面でどういった人物かよく
知らないまま~サロンで講習会があるということだけを
お聞きし飛び入り参加させていただきました。

その時点で、掛け軸のワークショップと勘違いしていました・・・。
行ってみて、ミニ屏風だと・・・。
よくあるパターンです。この勘違い(笑)

3時間程で完成させる
略式の両開きミニ屏風です。

印がついている所に
紙を貼り板を内側にして
もう片方の板に糊をつけて貼り付けます。
f0163129_1158415.jpg

以前、カフェで圡手先生に少し教えていただいた
事があったのですが、帰った途端記憶喪失状態・・・。
今回で、その部分の理屈がわかりました!!
バンザ~イ!!

四方に枠になる上を貼り
f0163129_1234347.jpg


片面には紙素材のものと
f0163129_1243234.jpg


屏風用生地を裏打ちし
乾かしたものをもう片方に貼って完成です。
f0163129_1221949.jpg


今回使用したのは、一般の人が使いやすい
「和紙糊いちばん」というもの。

通常、表具師さんは
小麦の粉からグルテンを取り除いたデンプン粒子「生麩のり」を
腐りやすいため、その日のぶんだけ
作って使用されるそうです。

何百年後にも修復できるように・・・とおしゃってました。
過去から現在へそして未来へとつづいていくのですね!!

飛び入り参加の講習会でしたが
講師の井上雅博さんは、伝統的な仕事はもちろん
旬なアーチストとコラボするような
人気の表具師さんでした。

f0163129_1239491.jpg


略式は自分で・・・
本式は是非、
井上さんにお願いしたいと
思っています。

堀さんといい、井上さんといい
おもしろい方に出会えたわ~!!

ありがとうございました~!!
[PR]
by tonpu-an | 2014-10-08 12:52 | IROIRO