「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:展覧会( 307 )

一知里邸ギャラリー 初の展覧会へ

f0163129_20393514.jpg
一知里邸ギャラリー(箕面)で開催された
ギャラリー初の展覧会
日本画家 中野大輔氏による
「共鳴するいのち」

大迫力の力作が
ずらりと展示され圧倒されっぱなし!

f0163129_21095503.jpg
作品に囲まれての
ディナーだなんて
なんて贅沢な空間!!

といいながら
うっとりとばかりはしていられず・・・
というのは・・・
f0163129_21102620.jpg
こちらのオーナにお声をかけていただき
来年の4月ごろ展覧会を
させていただく予定になっています。

ただプライベートギャラリーなので
あまり大勢の方には
観ていただけないかもしれません。

来年は自分らしさを
のびのびと出せる空間で
何回かにわたって
発表できたら・・・と
思っています。

詳細が決まりましたら
お知らせしますね。
どうぞよろしくお願いいたします。







[PR]
by tonpu-an | 2016-11-20 21:02 | 展覧会

西岡みどり 作陶展

f0163129_21234858.jpg
西岡みどり 作陶展

●2016年9月5日(月)~10日(土)
●11時~18時(最終日のみ16時まで)
画廊シャノワール

花器・食器・アクセサリーなど

陶芸家西岡みどりさんの作陶展に
SOU工房のお仲間の関口さんと
ゲストでペンダントと帯留めを少し
出品させていただきます!!

地元のお友達がほぼいな~い私・・・
逆にアウェーな感じですが
川西方面にお越しの際には
是非~お立ち寄りくださいね。

お馴染みの「勤勉で着実なみどりワールド」に加え
常に挑みもがき、乗り越えていく
進化形「みどりワールド」を
ご覧くださいませ~!!

◎画廊シャノワール
川西市小花1-8-1
パレットかわにし横(ジョイン川西1F)
tel&fax:072-758-0811




[PR]
by tonpu-an | 2016-09-04 21:34 | 展覧会

山本弥生の革カバン展 

f0163129_2321418.jpg


山本弥生 革カバン展

◆2016年5月30日(月)~6月7日(火)
◆12時~19時 (土・日・最終日17時まで)
GALERIE CENTENNIAL

地中深くの古代の地層
不思議な生物が存在したところは、
もしかしたら海だったかもしれません。
当時、色鮮やかに存在したかもしれない
生物をイメージしてみました。

           山本弥生

うん、うん・・・
そんなイメージが伝わってくるフォルム!!
青の色もキレイだ~!!
不思議大好き!!
[PR]
by tonpu-an | 2016-05-25 23:11 | 展覧会

シュガーアート 青いミツバチ展

f0163129_20584722.jpg

ときじくギャラリー」で開催中の
中井清美(清菊)作品展
バックは前からの作品ですが
シュガーアートとカーヴィングの作品は
ここ数年力を注いできたもの。
カーヴィングもシュガーアートも
なんてなんて繊細なんでしょう~!!
本人は性根を入れ替えたって言ってました(笑)
なななんと
個展は20年ぶりくらいらしい・・・。
そんなにたってたっけ~~~。
びっくりです。

ケケ作のアイシングクッキーをつまみながら
コーヒーをいただいていたら
ギャラリーのお向かいの
ご隠居が遊びに来られ
数々の武勇伝を聞かせてくださった。

嫁はんと右目以外、売れるもんは
全部売る!!

主治医に言った言葉
雨が降って傘を相手に差し出すんちゃうで
いっしょに濡れますって
言うんや!!

転がしたり
騙されて転がされたり
チャーミングで
やんちゃなご隠居でした。

展覧会は明日30日18時まで~!!
ご隠居に会えるかも・・・。
[PR]
by tonpu-an | 2016-04-29 21:09 | 展覧会

清菊・中井清美作品展    青いミツバチ

f0163129_14383768.jpg


清菊・中井清美作品展
~青いミツバチ~

◆2016年4月18日(月)~30日(土)
◆10時~18時
 ※24日(日)29日(金)はお休み
◆ときじくギャラリー

シュガーアート・ソープカーヴィング
オリジナルバックで表現した
中井清美(清菊)女史の作品展!!
ソープカーヴィングは、カーヴィングナイフという
専用のナイフがあり、石鹸や
果物に細工をしていくのです。
繊細な技術が光ります~!!

パソコン嫌いというか
ネットワーク関係で懲りてる故に
本人からの発信は
今のところ
アナログのみですが
のんびりペースで
よろしく~ということです。

そこんとこ、4649!!

ときじくギャラリー
 京都市下京区天神前334
 TEL:075-748-1506
[PR]
by tonpu-an | 2016-04-16 14:51 | 展覧会

SHUNGA展へ

f0163129_23395480.jpg

東京「永青文庫」から
京都「細見美術館」に巡回した
「春画展」に辻ちゃんと行ってきました。

とにかく平日でも並ぶと聞いていたので
朝一に現地で待ち合わせ。
雨のせいか、並ばず入館できました。

春画は印刷物で何度か見ていたので
けっこうすぐお腹いっぱい状態になるというか
男女の営みがデフォルメされ
そこまでリアルに描かなくても~~~と
思っていました。
が、実際、目の当たりにすると
線の美しさに魅了され
私も描きたい衝動に駆られました。

やはり女性はふくよかな方がいいよね~とか
じゃあ、じゃあ男性はどんな人がいいかとか・・・
ただ、現代の人では・・・違うのです。
あくまで昔の人。
着物の曲線と体の曲線の美しさを
表現できたらいいですよね~。
まず、模写?
といろいろ妄想劇場です。

そういえば、小学生の頃
マンガのキスシーンを
マネしてよく描いていました。(笑)

作家魂に火が付いた
春画展でした。

10日(日曜日)まで
[PR]
by tonpu-an | 2016-04-06 00:07 | 展覧会

緑の扉が目印 ギャラリー佑英

f0163129_2049418.jpg


ギャラリーで開催する個展は久々、
それも平面作品がメインの展覧会は
5年ぶりです。

場所は四つ橋線肥後橋駅⑧番出口から
西へ徒歩約3~4分。
金光教の前を経て
大阪キリスト教会の手前
ビルの1階、緑の扉が目印です。
そのお隣は手拭のお店「まま・めぞん」さんです。

平面作品は白が基調のギャラリーで展示し
ガラスの帯留は
奥のサロンの赤いソファーでゆっくりと
ご覧いただけたらと思っています。

今回は帯留展示は封印しようかな・・・とも
思っていたのですが
ギャラリーオーナーの大森俊子さんから
お声をかけていただいた
きっかけが、「キモノ」だったこともあり
出しちゃえってなりました~!!

在廊中もキモノとお洋服の日と
両方だね!!

いつもお世話になっている
山木俊幸君のオリジナル曲も流すので
お楽しみに~!!

三品雅子展 ~艶 来 ENRAI~
◆2016年3月1日(火)~10日(木)月曜休廊
ギャラリー佑英
 大好きな色をテーマにした空間で
 私の本性をみ~て~ね!!
 是非、お越しくださいませ~!!
[PR]
by tonpu-an | 2016-02-02 21:12 | 展覧会

THE14thMOON 移転オープン企画展

f0163129_14254029.jpg


ビルの老朽化に伴ない
しばらく期間限定の場所での
営業を経て
グランドオープンした
THE14thMOON!!

今度の場所は、ギャラリーセンティ二アルの
お隣です。

移転オープン企画展は
「BEGINING WITH WHITE」
白いモチーフの額や犬の張り子に
アーティスト達が
様々にカスタマイズした作品が並びます。

私はエンボス作品
「鶴と亀 ウシロノショウメンダアレ」
表は鶴、裏返すと亀がいますよ!!

「かごめかごめ」って不思議な童謡ですよね。
所説ありますが
その摩訶不思議なパラレルワールドが
好きで、時々登場させたくなるようです。

期間中無休 29日(金)まで

The 14th moon
 大阪市中央区大手通1-1-10
 平日 12時~19時
 土・日・最終日 17時まで
[PR]
by tonpu-an | 2016-01-23 14:54 | 展覧会

小林祥晃 染色展

f0163129_15224520.jpg


小林祥晃染色展

◆2016年1月20日(水)~26日(火)
◆高島屋京都店6階美術画廊
 ※最終日は午後4時閉場

呑み友達?先生?の染色展
「風」がテーマだそうです。

お着物もあるようですよ!!

美術画廊の半分は
お兄様の陶芸家小林英夫氏の作品!!

御兄弟の共演って感じでしょうか?


是非、ご覧ください。
[PR]
by tonpu-an | 2016-01-18 15:44 | 展覧会

北尾博史と脇山さとみ  -古書の森で出会う めぐるとまわるー

f0163129_1045113.jpg

彫刻家と陶芸家の展覧会
北尾博史と脇山さとみ
ー古書の森で出会う めぐるとまわるー

◆2015年12月6日(日)~17日(木)
◆12時~18時半
三密堂書店

脇山さとみ さんの陶芸作品から
イメージを膨らませ
彫刻家北尾博史氏がロマンチックに
昇華させた作品たち

そこから

ギャラリーTAFの宮崎賀世子さん&
三密堂古書がめぐるまわるで+され
物語は観る人々に
とめどなく広がっていく
とっても贅沢でマニアックな作品展です。

小さな空間なので
ゆっくり出来るかな~と
雨の日に
伺いましたが
後から後から
お客様がいらっしゃったので
和菓子店「青洋」さんの展覧会特製和菓子「松露」は
お持ち帰りでいただきました。

※画像の小皿は脇山作品ではなく
 「カネアツ釉薬」制作のお皿(私物)です。
 

1階の古書もマニアックで面白い・・・。
電車の中では読みづらい・・・本を(ご想像におまかせします)
1冊連れて帰りました(笑)

展覧会は明日まで~!!
[PR]
by tonpu-an | 2015-12-16 11:11 | 展覧会