カテゴリ:樹木・植物( 43 )

松脂の香り

f0163129_153268.jpg
年末に向かい
植木屋さんのお世話になる家が増えます。
松葉を何本か残して摘んで
丁寧に整えていかれます。










f0163129_1565738.jpg













f0163129_1575437.jpg
松脂。
香しい。

テレビン油や製紙・石鹸工業などに使用されます。

私も直接いろいろな分野でお世話になってます。
以前、二胡を習っていたときに弓の弓毛に塗っていました。
塗るというより粉をつけるといった感じです。
松脂を塗らないと音が出ないのだ。





それから銅版画制作の時。
アクアチントという技法があります。
銅板の上に松脂の粉を(乳鉢で磨りつぶしたもの)
布にくるみ、腐食したいところにトントンと落とします。
銅板の下からアルコールランプで熱っし
粉を溶かし定着させ腐食液につけるといった具合です。

石版画のときも、使いましたね。

大活躍です。
昔の人ってすごい!!
このネバネバの樹液が宝のネバネバという事を
知っていたのですから・・・。
f0163129_15312066.jpg
それにしても
よい香り。
時々、指につけて遊んでます。
[PR]
by tonpu-an | 2008-11-07 22:32 | 樹木・植物

木の命  ~その後~

あのクスの木はどうなっているのだろうか・・・。
見に行きました。

f0163129_2214618.jpg


すっかり切り倒され
造成工事が始まっていました。
このあたりの工事を頻繁に手がけている
地元の業者が入っています。

コンクリートでがっちり固めてしまう
やり方。

この地域は景観条例があるにもかかわらず、
まったくといっていいほど、配慮がありません。

意識の低さを感じます。f0163129_2236684.jpg

無理な造成は禁止のはず、
ところがやってることはまったく逆。
とんでもないコンクリートのひな壇を
造っています。

うちの裏がまさにそうです。
その場所には水脈が2本ありました。
水脈がどうなったかはわかりません。

地元の人はよく言います。
水をなめたらアカン。と・・・。

木を伐採した分、新たな木を植え育て、
水の被害が出ぬよう
山を守らなければ!!




                                2008年 6月 散歩中にくすの木を見上る
[PR]
by tonpu-an | 2008-10-31 22:42 | 樹木・植物

木の命

f0163129_19522829.jpg
歩いて数分の所にいつも存在している大きなクスノキ。
何十年も空き地で周りには住宅もまばら、
そこだけは変わらないと思っていました。

でも・・・。
ついに来てしまったようです。
宅地造成の看板が立ち、
工事が始まるということでした。

気になって時々、見に行きました。

20日から造成工事が始まるらしいです。
まず木の伐採から・・・。





何度もそういう経験をしていますが、
そういう日は、あたり一面木の香りが
充満します。

とても悲しい香りです。

何もしてあげられなくてゴメン。
何本の木に誤ったことか・・・。

ほんとにごめんね。
いままでありがとう。

忘れません。

せめて、後に住むだろう住人の方々が
木を育て、大切にする心を持った人で
ありますように、祈ります。
[PR]
by tonpu-an | 2008-10-11 23:11 | 樹木・植物

酔芙蓉  ~夕暮れ時~

f0163129_21142020.jpg


夕暮れ時の「酔芙蓉」
艶やかです。
熟女です。

美しさのピーク。



f0163129_21175899.jpg
かなり大きく育っていますが
何本か苗をもらって1つだけがこんなに大きく
育ったそうです。

土や日当たりなど、いろいろな条件が必要なのね。

道行く人が、しばし足を止めて眺めています。
もしかして、見られてる意識が
美しさをひきだしてるのかもしれませぬ~。
[PR]
by tonpu-an | 2008-08-30 23:18 | 樹木・植物

酔芙蓉   ~その後~

f0163129_19102788.jpg

こ・こ・こんなに赤くなっちゃって、
べろん、べろんに酔っちゃって~ます~。
ビローンと開ききりそうですが
くちゅっとおばあちゃんになってます。

このクチュッとする前の熟女の時に
撮りたかったのですが・・・。

これからどうなっていくのか・・・。
[PR]
by tonpu-an | 2008-08-29 21:14 | 樹木・植物

変化(HENGE)の美  ~酔芙蓉~

f0163129_0472693.jpg

お散歩コースに咲く花、酔芙蓉。
朝は気品のある純白。

f0163129_051648.jpg























f0163129_053461.jpg
午後になるとだんだん淡いローズピンクに変わり
時間がたつにつれどんどん濃い紅色に変化していきます。


これは午後3時ごろ。













f0163129_0595744.jpg
お酒に酔ってだんだん顔があかくなって
いくことにたとえて酔芙蓉と名付けられました。

ほんのり~。酔っちゃってますね。
[PR]
by tonpu-an | 2008-08-28 23:19 | 樹木・植物

琉球朝顔  ~バッタ編~

f0163129_20124567.jpg

朝、キレイに咲いた琉球朝顔を見て
この紫がかったブルーの色に
満足していたら・・・。

f0163129_20141926.jpg

夕方、穴だらけになっているではありませんか・・・。
バッタが~。食べてる~。食っちゃってる~。

花弁も葉っぱもレースみたにに涼しげになっちゃってるし。
あっちいけ!!

朝は青みがかった色で
午後からは赤みがさして
夕方にはピンク色に変化していきます。

花の命は1~2日。
[PR]
by tonpu-an | 2008-08-26 23:19 | 樹木・植物

今日の椰子の木 ~満月編~

いっぱい汗かきました。


f0163129_22465592.jpg

明日は花火。
この方角に花火があがります。
お天気がちょっと心配だけど・・・。

f0163129_2249831.jpg


10時くらいまでお天気よろしゅうおたの申します。
[PR]
by tonpu-an | 2008-08-15 22:51 | 樹木・植物

今日の椰子の木

f0163129_2047886.jpg

暑い一日でした。

屋根屋さんはひたすら黙々と着々と
作業を進めていきます。

日が傾くと、少し風がでてきました。

椰子の木と雲を見ながら散歩するのが大好きです。
この地域は、桜に力を入れてますが、
私は、棕櫚&椰子の木派です。日本じゃないみたい~。

この木(二代目)にはすごく思い入れがあって
朝起きて、「おはよう」 そして「行ってきます」 
帰ったら「ただいま」 寝しなに 「おやすみ」の挨拶をしています。

初代「椰子の木」からずっとです。
初代の話は、またいずれというと事で、明日も「屋根屋さん、がんばっておくれやす!!」

      
[PR]
by tonpu-an | 2008-07-17 21:09 | 樹木・植物

杏の実 ~収穫~

f0163129_16211676.jpg
そろそろですか?
色づいてきましたよ。

収穫しましょう。

確か7つあったはずが、6つに・・・。
あれ~?
1つ、すでに落ちていました。
やばい!やばい!
うっかりしていたら全部落下してたとこでした。






f0163129_16245688.jpg
庭で収穫した「杏の実」で数ヵ月後には、杏酒に・・・。

ホワイトリカーと氷砂糖が、かなりあまったので梅酒用も作りました。
味や香りがどう違うか楽しみです。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-21 16:32 | 樹木・植物