カテゴリ:樹木・植物( 43 )

山椒の実の佃煮

f0163129_23543057.jpg
山椒の実を収穫しました。
この木で収穫するのははじめてです。











f0163129_23572623.jpg
ほんとにちょっとだけですが、・・・・。












f0163129_2359884.jpg
塩をひとつまみ入れた熱湯で、
30分程ゆでて、水にさらします。
この時点で、ちょっぴり塩味つきの山椒はおいしぃ。
いろいろ料理にアクセントとして重宝しそう。
今回は「佃煮」だから、そのまま進みます。







実を布巾でしぼり、鍋に山椒の実、しょうゆをいれ20分くらい炊く。
その煮汁を捨て、再びしょうゆ、酒をいれ弱火で煮ながらみりん
しょうゆを味をみながら2~3回に分けて加える。(ゆっくり煮ること。)

ひたひたの煮汁につけて1日。




後は炊き立てのごはんといっしょにお召し上がりくださいませ。
量がすごく少なかったのですが、とてもおいしく出来ました。



f0163129_1247742.jpg

ピリっとさわやかなこの味は
ごはんがすすみます。   
何杯でもいけます~。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-06 00:06 | 樹木・植物

杏の実

f0163129_10352036.jpg
帯留を中心にした、
着物・帯のオリジナルブランド
「東風杏」TONPU-ANの
名にちなんで、杏の苗を植えました。
3年目ではじめて、7つの実がなり、
なんだか、とってもうれしいです。








f0163129_13111786.jpg

もう少し熟すのを待って収穫しましょう。








地球温暖化で住みにくいこの地上。
資源開発を突き進むと、環境に問題がおき
結局、自分で自分の首をしめる結果となっていきます。

あまり手間のかからない作物を育てて
自給自足まではいかないまでも
何かがあった時のためにそれぞれが準備しておかなくてはいけない時代に
なってきたようです。

天候不順で作物が育たなければ、食料がなくなりそのうち、人間は絶滅するのでしょうか?

何万年も環境に適応し、行き続ける生命のように人間も進化していけば、いいのだけど・・・・。

あたりまえの事があたりまえではなくなる。危機感がつのります。

未来の地球のためには何をすべきか、許される時間がどれくらいあるのか・・・。

「地球からの声をもっと聞くのだ。」と自然は警告してくれているのかもしれません。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-02 11:15 | 樹木・植物

芍 薬

f0163129_14483024.jpg
なんというボリュームでしょう。
次々と開花しました。

Paeonia(パエオニア・ペオニア)は、
ギリシャ神話の医「Paeon」の名に由来する。
Paeonは、オリンポス山からきた
シャクヤクの根によって
黄泉(よみ)の国王「プルートー」の傷を治した。
シャクヤクは死者の国の王の
病も治すほどの万能薬ということで
漢方薬の中でも極めて重要な植物の一つ。



f0163129_1456260.jpg

プルートー
現代西洋占星術では、冥王星の守護神とされる。

明日の予報は雨、花びらが散るころには、
梅雨の足音が聞こえてきそうです。
[PR]
by tonpu-an | 2008-05-23 14:59 | 樹木・植物