カテゴリ:イキモノ( 26 )

もう1匹のネコちゃん

f0163129_2313843.jpg

先日アップした顔見知りのネコちゃん
他にもう1匹いてるんです。
キレイなお顔のこの子!!

昼間はのんびり日向ぼっこ。
夜はヤモリを追いかけてというか、
壁にいるヤモリをジャンプして追っかけてるようで
いきなりドスン!!という音とともに
窓めがけて飛びかかってくる
野性味たっぷりのネコちゃんです。

夜中にいきなりドッタンバッタンするから
もう~びっくりよ~。
[PR]
by tonpu-an | 2011-10-06 22:29 | イキモノ

顔見知りだにゃ~

f0163129_20443432.jpg

飼い猫かしらん?
けっこう人懐っこいです。

家の周辺でよく出くわします。
ただテリーがネコを見ると
キツネ狩犬(ワイヤーフォックステリア)のDNAが刺激
されるのか「こんにゃろ~」状態!!
大変なことになるので
ちょっと距離感のあるお付き合いです。

今日は裏庭の桜の木の下で日向ぼっこしてたので
写真を一枚撮らせてもらいました。

そうそう、
先日も朝、アトリエに入ってました。
夜中にガラス窯の電源を入れて
ちょっとだけ隙間をあけておくので
入って寝てたのかな・・・。

でも土足厳禁!!
ガラスの破片があちこち散らばってるので
ここは危険なのよ~。
[PR]
by tonpu-an | 2011-09-28 20:53 | イキモノ

空とカラス

f0163129_20593652.jpg

どんよりとした雲が立ち込めた1日でしたが、
涼しい風が吹いていました。

昨年もこういう風景あったな~。
あの日は、燃えそうに暑かった!!

1年前なのに、5年くらい経過してるように
感じます。(早!!)

f0163129_2115096.jpg

カラス達も台風が過ぎて
ちょっとリラックスしてるように見えました。
[PR]
by tonpu-an | 2011-07-21 21:06 | イキモノ

大発生!!

f0163129_033689.jpg

猛暑の影響か、「タケノホソクロバ」(毛虫)が
大発生しました。(毛虫画像は気持ち悪いので省略)

主に笹類につき直径2センチ弱くらい。
黄色地に黒い点々がついている毛虫で、
触ると痒くなります。

時々ポツリポツリとは見かけていましたが、
気が付くとあっちにも~こっちにもウジャウジャです~。
糸を出して葉っぱから葉っぱにレスキュー隊のように
ス~っと移動して、時々、プラ~ンと
ぶら下がっているのですよ~。

家のまわりはクマザサや笹がたくさんあるので
ビッシリと取り囲まれた感じです。
恐る恐るクマザサの葉の裏を見ると~、
ぎゃ~~~~!!
きれいに並んで・・・。(ゾ~)

広範囲に発生し、手に終えず。
植木屋さんにチョンチョンに切ってもらいました。

山歩きや犬のお散歩の方々、
笹には要注意です。
表面には見えなくも、裏にひそんでますよ~。

本格的に寒くなるまでは、安心できませんね。
[PR]
by tonpu-an | 2010-10-24 01:03 | イキモノ

雨上がり

f0163129_2253434.jpg

久々の雨。

ありがたい。

なんか太ったカラスと思って見てたら・・・、

f0163129_228846.jpg


カップルでした。

イキモノ達,つかの間ホッとしてるみたい。

生き残っていくのが大変な時代に突入しています。

この加速、まだ間に合いますか?
[PR]
by tonpu-an | 2010-09-08 22:36 | イキモノ

カエルちゃん

f0163129_222125100.jpg

めずらしい訪問客です。

君どこから来たの?

「ほっといてケロ~」だって。

とってもシャイなカエルちゃんでした。
[PR]
by tonpu-an | 2010-08-24 22:23 | イキモノ

ナニムシ?

f0163129_13541725.jpg

蓮鉢の氷。
この2~3日で2センチくらいの厚みになっています。
メダカちゃん達は底の方にいるので
寒い日はひたすらじ~っとしているようです。

f0163129_1355245.jpg

ふと見ると・・・。
なに?
足が氷にひっついる~。
動けないじゃな~い。
てっきり死んでると思っていたら、生きてた!!
これカマドウマ?マダラカマドウマ?ですか?

氷を割って救出しました。
ほとんど仮死状態に近いかもしれませんね。
葉っぱの下に入れておいたのだけど・・・。

もうダメかな・・・。
でもあの状態で生きてるってすごい。

地面と思って進んでいったら
凍っちゃったうっかり虫でした。

寒い日はお互い気をつけましょう。
[PR]
by tonpu-an | 2010-01-14 23:09 | イキモノ

フシギムシ     ~ハナアブの幼虫~

f0163129_0284723.jpg

雨水が溜まったバケツの中に
なにやら、ウネウネの生物を発見。
半透明で背中に~~~ ←こんな模様あり。
イモムシに尻尾が合体した形です。
f0163129_02954100.jpg

最初は、芋虫がおぼれているのかと思ってたら、
尻尾のようなものがビヨ~~ンと伸びて、
き・き・気色悪い~~~~。
f0163129_0313993.jpg

ザーと流しちゃおうか・・・・。
でも、他にも何匹かウネウネ・・・。
もう少し様子をみてみようと、検索開始。

水中生物かと思いきや
ハナアブの幼虫でした。
秋にこの付近の花にとまっていたのは
ハナアブだったんだーと納得。

しかし、
この尻尾が伸びたり縮んだりする様子は
気持ち悪いかも~。

Before ⇒ After がかなり変化するイキモノなのね。
今日も 気持ち悪いけど、見ちゃう~。

 その後の幼虫達
 
※バケツにつっ込んである木の根っこの所に
  普段はピタっとひっついています。
  安全な場所をわかってるんですね。
  そういう時の尻尾は1センチくらい。
  移動するときに5センチくらい伸びるようです。
  何者か分からない時は、気持ちワルかったけど、
  ハナアブの幼虫ってことになると、大丈夫。
  フツーに見てます。
  
[PR]
by tonpu-an | 2009-12-08 00:44 | イキモノ

定期便 チュウ チュウ

f0163129_1919628.jpg

メダカ達にエサをやっていると
決まってやってくる ハッチ~。

蓮の茎にとまり、何やら チュウチュウしております。
吸い終わると、お口の周りをキレイにして
立ち去っていくのです。

f0163129_19223951.jpg


程なくして、またやってきては
おいしそうに吸っています。

時々、水面に落っこちて
アワワワワ~!!
バタバタとどんくさいことになったりして、
かわいいとこも見せてくれる。

いつも忙しそうなハッチ。

もしかして、おいしいのかな・・・蓮の茎って・・・。
茎を切ると、白い液が出てきます。
あの白い液は~
栄養もあったりするんでしょうか?

味見してみよっか。
[PR]
by tonpu-an | 2009-09-25 19:29 | イキモノ

メダカ   ~見つめあい~

f0163129_21324973.jpg

メダカの親子。

子だくさんママメダカ。
見つめあう~目と目。

とかなんとか言って、この後
食べられてたりして・・・。(こわ~)

この蓮鉢には1カップルの親メダカがいるのですが
毎日のように増えたり減ったりの大所帯。
親メダカは卵も食べるし、もちろん稚魚もエサになるので
何匹かは、別の鉢に移動させ 救助いたしました。
元気にスクスク育っております。

一方 3匹の成魚(メス)プラス 
稚魚(性別不明)が育ち
大きくなってきた計4匹が
暮らす鉢はというと・・・。

たくさんお腹に卵は持っているのですが、
稚魚はフラフラ~っと2~3匹
泳いでいる程度。
子だくさんママ↑ とはえらい違い・・・。
相性がNGだと、子も産まれないんですって。
メダカもいろいろ あるのね・・・。

卵はあるけど、稚魚が少なってことは、
卵の時点で食べちゃってます?
アンタたち~?

3匹がメスで確かにお腹に卵をくっつけてました。
もう1匹は、稚魚が成長して・・・。

稚魚は誰の子?

え~父親はいったい???

なぞです。
[PR]
by tonpu-an | 2009-09-19 21:44 | イキモノ