<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

水も滴る・・・・。

f0163129_14483110.jpg
よく降りますね。梅雨ですものね。

ノウゼンカズラが咲き出しました。
うちの敷地には、ノゼンカズラの芽が
あちこち出没してるので、たぶん庭の下は、
この根っこに占領されているのかもしれません。

家の建替えの時に、一度は消滅したのですが、
再び、芽が出て、立派な木となり、
今の季節には「どんなもんだい!!」と言わんばかりに
オレンジ色の花を咲かせてくれます。

満開は、もう少し先。

雨の中、水も滴るお顔を見せてくれた、ノウゼンカズラちゃんでした。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-29 14:45

デリケート ~YOU~

なにやら、腹が立つ時、
ついドアをバン!!と閉めたり
犬の散歩も、なんとなく乱暴になって
とっとと帰ったり・・・。
とにかくプンプン不機嫌な時があります。


f0163129_10541968.jpg
どうもそんな時に、YOUは調子が悪くなるような
気がします。胸焼けがするみたい。





f0163129_10575398.jpg


1~2時間のイライラパワーでもそうなっちゃうんだったら
すごい大喧嘩なんかしたらどうなっちゃうんだろう。


寝る前に、おしっこを庭でさせるのですが
十分にハグハグすると、あっという間に
元気になりました。

お腹も空いてたし、いろいろあってさ・・・。
ゴメンネYOU.
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-26 23:07 | DOG

杏の実 ~収穫~

f0163129_16211676.jpg
そろそろですか?
色づいてきましたよ。

収穫しましょう。

確か7つあったはずが、6つに・・・。
あれ~?
1つ、すでに落ちていました。
やばい!やばい!
うっかりしていたら全部落下してたとこでした。






f0163129_16245688.jpg
庭で収穫した「杏の実」で数ヵ月後には、杏酒に・・・。

ホワイトリカーと氷砂糖が、かなりあまったので梅酒用も作りました。
味や香りがどう違うか楽しみです。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-21 16:32 | 樹木・植物

伝書鳩

お散歩コースに鳩小屋があります。
ずっと意識してなかったのですが、
その前に掲示板がでていて、
ある日近づいてみると、「2008年 春季 レース」とありました。

小屋の中にいる鳩たちは、レース鳩だったのです。

f0163129_2239859.jpg




1000Kレースで放鳩地は、北海道の長万部。
朝5時に放鳩し、2羽参加したうちの1羽は、
その日の18時10分に帰還。
もう1羽は次の日の朝5時52分に帰還。





f0163129_22401797.jpg
飛行機や電車を乗り継いで長万部まで行くと6時間か7時間かかるでしょ。
鳩が13時間10分で自分の鳩小屋まで戻ってくるなんて
びっくりしてしまいました。

けなげちゃんです。
訓練の成果なんでしょうか?
帰巣本能があるというけど、
どんな気持ちで帰ってくるのかと思うと
鳩を見る目も変わってきます。

鳩自身はどうもないのかしらね~。
遠い知らない所に連れていかれて・・・・。

最近は天候不順や電磁波とかいろいろな理由で帰還率が低くなっているようですが
ご近所の鳩小屋の2羽はちゃーんと戻ってきたんだー。
えらい。

今まで駅などで見かける鳩の中にも、レース中に怪我をしたり
弱ったりしてる鳩がまじっているかもしれませんね。

f0163129_2248131.jpg

レース鳩は脚輪をつけていて自宅の連絡先を明記しているそうですが、
なければ、「JRN」の文字があるときは日本鳩レース協会迷い鳩へ、
「NIPPON」の文字があるときは
日本伝書鳩協会へ連絡を入れるとよいそうです。

日本通運の「レース鳩」宅配便が引き取りにくるんですって。

へ~。いろいろあるんだね。知らなかった。

でも、「イヤだったら帰って来ないで好きな所にいっちゃいな!!」って
気持ちもあるから、あの2羽の鳩に本当の気持ちを
インタビューしてみたいです。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-20 22:52 | IROIRO

帯留 Santa Fe nuance

f0163129_23472947.jpg
手作りのため一つとして同じものはありません。











f0163129_23494115.jpg
京都では 「omo」さん
鳥取では 「さーびす呉服店」さんにて
「東風杏」の帯留がお買い求めいただけます。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-14 23:56 | 帯留

着物 Santa Fe nuance

f0163129_22414889.jpg




Santa Fe nuance の帯留に合う着物&帯。

まず茶を無地染めしブルーの波模様を描きました。








f0163129_22472365.jpg
上前の肩から裾までの脇15センチ幅くらい(後ろもずっと)
そして袖付けの所、前から後ろにかけてのみに柄があります。

八掛もターコイズブルー。

帯は紬で、ほんの少しだけ気持ち、色を入れてます。
柄は茶色のみの波模様。

シンプルなコーディネートです。

無地染め         「浜本染工」  
絵付け&いろいろな事 「石田万染工場」  
              にてご指導いただき制作しました。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-14 22:47 | キモノ(オリジナル)

帯留 Santa Fe nuance

大地(茶)と空(ターコイズブルー)を
イメージした帯留。

ニューメキシコ州 サンタフェ
インディアン(ネイティブ アメリカン)の血を
受け継ぐ人々が暮らす町。
ターコイズと銀で作ったアクセサリー
インディアンジュエリーで知られています。

「Santa Fe nuance」f0163129_22102494.jpg


バックルのような感覚で・・・・。




f0163129_2212455.jpg

ガラスの帯留。
茶色の部分が所々、地層のよう。


f0163129_22203364.jpg
なぜ?「サンタフェ」なのか・・・・。
昔からインディアンにはすごく興味がありました。
色としてはずっと苦手だった「茶系」ですが
ブルーとの組み合わせで、大好きな色へと変身したのです。
大地の茶、空のブルーが私の中で自然に
インディアンの世界へと結びつていきました。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-14 22:15 | 帯留

おへびちゃん

f0163129_23454116.jpg

今日、庭に長さ1メートル、
水撒きのホースを少し
太くしたくらいのへびを見ました。

時々、見かけるのですが、
昨年はもう少し短かったようなので
成長した同じへびかしら?

すぐ茂みに去っていき
写真は写せなかったので
へび?龍?っぽい雲の写真をアップしました。





f0163129_23404187.jpg


これは、昨日見た雲です。
鳳凰っぽいでしょ。
雲を見てると、どんどん変化していくので
いつまで見てても飽きないんだよな~。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-13 23:51

えらいこっちゃの夜 ~鍵の巻~

昨夜の出来事です。


6時ごろ帰宅し、日課の犬の散歩。
YOUをすませ、TERRYの番。
夕食は、昨日作ったカレーを温めなおしたらよいだけなので、余裕で帰ってきました。
いつもの鍵の場所をゴソゴソ・・・・・。

f0163129_1313214.jpg


「鍵がない!!」



そうです。鍵を家の中に忘れてロックして散歩に行ってしまったのです。








他の家族の帰宅時間は、確か10時。
お金も携帯も持って出てないし、
とりあえず、TERRYと共に、待つことにしました。夜の音を聞きながら・・・。
数時間後、帰宅した家族はその日に限って「鍵」を持って出ていなかったのです。

タラ~・・・・。

ご近所のHさんのお宅に家族の携帯を借り、事情を説明してる途中で
携帯の充電マークが・・・・。そして空しくプッツリ切れてしまう・・・・・。
その後、Hさんのお宅に走り、24時間営業の鍵屋さんに電話し
30分後に一件落着~。


疲れた。



f0163129_13525394.jpg


なぜ、家に入れないのか不思議そうに
私を見るTERRY.








f0163129_13544421.jpg

一人(一匹)残された感じで不安そうなYOU.


家族の皆様、犬達、ご近所のHさん、鍵屋さん 
夜分にお騒がせいたしました。

ごめんなさいでした。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-11 13:38 | IROIRO

黒胡麻系

f0163129_234214100.jpg
東京に行くと必ず買うおみやげが
この銀座たまやの「ごまたまご」です。

東京駅にも売ってますし、
その付近にも、あちこち売店を見かけます。

お墓参り(谷中)+用事だけの急ぎ旅ですが、
忘れず買うのだ。







f0163129_23505545.jpg



まぎれもなく、そのまんま玉子の形。









f0163129_23515753.jpg
中心が黒胡麻ペーストになっていて、
そのまわりに黒胡麻餡、
それをカステラ生地が包み、
一番外側が、ホワイトチョコレートで
コーティングされてるお菓子です。









黒胡麻を使ったお菓子はたくさんありますが、
黒胡麻風味の中村屋の 「月餅」 (稲穂の柄)や 岩手の松栄堂の 「ごま摺り団子」 が特に
お気に入りです。

無性に黒胡麻味のお菓子がほしくなる時があり、JR大阪駅にあるお土産屋さんに行って、
買う事がありますが、なかなか「これ!」っていう黒胡麻ちゃんには出会いません。

次なる出会いを求めて、物産展へ、GO~するのだ。
[PR]
by tonpu-an | 2008-06-10 00:11 | IROIRO