<   2008年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

装い  ~夏編~

f0163129_2113987.jpg


木綿浴衣。
縞柄は重宝しまね。帯で雰囲気を変えていろいろ遊びます。

f0163129_2123614.jpg


紫系と緑の組み合わせが好きで、よくコーディネートしています。

帯の中心に位置する帯留。
この小さな世界で全体がガラリと変わる。
製作中は架空の女性を登場させ物語なんぞをつくってみる。

薄紫系の時は「園子さん」と呼んだりして、イメージを膨らませ遊びます。
少し控えめですが芯のしっかりした女性のイメージ。

普段の自分。変化した自分。
着物って自在に変化できるところがおもしろい。

作品であなたの何かを変化させる、
そんなお手伝いができたらと
いつも願っています。
[PR]
by tonpu-an | 2008-07-31 21:41 | 帯留

夏の帯留

f0163129_22274853.jpg

                             ガラスの帯留  by東風杏
[PR]
by tonpu-an | 2008-07-29 23:34 | 帯留

天や地が暴れています。

f0163129_21423328.jpg

北から南に向かって(南西の方角を見ています。)
暗雲たちこめ、景色が一変しました。
積乱雲の中にすっぽり入っています。

雷なんて・・・。と昔は思っていましたが、忘れもしない1994年。
震災の前の年の9月。関西国際空港がオープンする前日の夜、
伊丹空港周辺(豊中・伊丹・池田・川西・宝塚)は大嵐でした。

その大雨の時から、こりゃ、なんだか地球がやばい事に
なってきてる感があり、地域限定「雷の嵐」の怖さに震えあがったこと
今でも忘れません。

雷が落ちるときの地響きが20連発、30連発くらいで
明け方まで空が鳴りっぱなし、光りっぱなしでした。

一度に降る雨の量も違ってきているし、山に木が少なくなったり
無理な造成で、雨の水が地面に浸み込むまもなく、下へ下へと
猛スピードで流れていくのです。

うちの周辺は水脈が多くある地域なので、「水をなめたらいかん!!」という事を
よく耳にします。

でも、これが都会のビルの中にいると、けっこう無頓着になるんですよね。
昨年の夏は、都会通いだったので、猛暑もそんなにリアルに感じなかったものです。

f0163129_2219278.jpg

まだ、東の空ではゴロゴロ、ピカピカしていますが
こちらは雨も上がり、一瞬ですが、虹も出ていました。

天はようやく静まりました・・・・。
[PR]
by tonpu-an | 2008-07-28 22:28

夏の帯留

f0163129_22234561.jpg

                             ガラスの帯留  by東風杏
[PR]
by tonpu-an | 2008-07-27 22:24 | 帯留

夏の帯留

f0163129_22202342.jpg

                             ガラスの帯留  by 東風杏
[PR]
by tonpu-an | 2008-07-27 22:21 | 帯留

屋根 ビフォーアフター

屋根職人さんは今日もまた、どこかの屋根の上で
汗をながしているのでしょうか・・・。
f0163129_21302446.jpg

Before グリーンのボロボロ屋根が・・・。
f0163129_2132517.jpg

After 素焼きっぽい屋根へとガラリと変わる。



今日も酷暑日になりました。
夕方屋根の上でしばらく夕涼み。

f0163129_21404497.jpg

Takeoff
いってらっしゃい。
カッコイイパイロットを想像して
時々、手を振ってみる。
[PR]
by tonpu-an | 2008-07-26 21:48 | IROIRO

夏の帯留

f0163129_2395150.jpg

                            ガラスの帯留 by 東風杏
                          
[PR]
by tonpu-an | 2008-07-25 23:14 | 帯留

夏の帯留

f0163129_2364432.jpg

                             ガラスの帯留  by 東風杏
[PR]
by tonpu-an | 2008-07-25 23:08 | 帯留

わかってるって。

2週間近くかかった屋根工事ですが、いよいよ明日で終了。
この暑い中ほんとに、職人さんには頭が下がります。
テキパキ無駄のない動きで、すばらしい。

この工事に入る前に、
2匹の犬には説明したんです。
「10日間くらい、職人さんが来て、屋根を直してもらうけど
たぶん、すごい音がするから、覚悟してね」って。


f0163129_22265322.jpg
どうもわかってるみたいなんですよぉ。

たまに天井でドッカ~ンと
音がすると驚いてましたけど
ちゃんと理解してるみたいで助かりました。

けっこう平常心を保ってました。
   



f0163129_22295427.jpg



  でも、職人さんが帰った後は、
  ひたすら寝る。
  でろ~ん。タイムです。
[PR]
by tonpu-an | 2008-07-24 22:35 | DOG

アート大阪2008

アート大阪2008

7月25日(金)ー27日(日)
堂島ホテル 8階~11階 客室47部屋

25日(金)12:00~21:00 26日(土)・27日(日)12:00~19:00
入場料 ¥1.000 ホテル1階で販売

現代美術のアートフェア 
キワードは「アジア」
日本・韓国・台湾の47の現代美術ギャラリーが出展。

昨年もこの堂島ホテルでの開催だったのですが
メインの部屋はもちろん、バスルームやクローゼットなど
あらゆる場所を使っての展示で楽しめます。
気に入ったら買うこともでるので、現代美術コレクターにとっては
興奮の坩堝だと思います。
「なんかわからんわ~」という人も客室を見がてら、
日常であって非日常の空間を体験しに行くっていうのはどうでしょう?
見終わった後は、ゆっくり1階で食事やお茶なんかして
ちょっとゆっくりな時間を過ごすのもいい感じです。

アート愛好家の芸人おかけんたさんのトークショー
27日(日)17:00-18:00 (参加費 無料)
『「オークション・ハウス おかけんた」in DOJIMA』

イベント開催当日12時より1階受付にて先着順で受け付け。
定員になり次第受付を終了。

それにしてもマメにいろいろな作品を見てまわってらしゃいます。
ほんとにアートが好きなんだなぁ。
興味のある方は、おかけんたブログを検索してチェックしてみてください。
見る視点はそれぞれ自由なので、自分の視点と人の視点を
比べて見るのもいいかもです。
[PR]
by tonpu-an | 2008-07-23 11:22 | 展覧会