「ほっ」と。キャンペーン

1218 Kimono Classica

f0163129_22034399.jpg
年末恒例!!堂島ホテルで開催される
ドレスコード「Kimono」のパーティー!!
堂島ホテルが今年いっぱいでクローズということで
このパーティーも最後となりました。


f0163129_22080866.jpg
みなさん弾けまくったコーディネートで
華やかでした~!!
私が陣取った席は、なんと6人が
プレゼントをゲットするという
ラッキーテーブル!!


f0163129_22085247.jpg
東風杏の帯留も沢山お見かけし
嬉しい~!!
ダンスパフォーマンスでは1980年代の
ディスコ世代にはドンピシャミュージック!!で
ノリノリです。

堂島ホテルクラスのサイズ&クオリティーが
丁度よい感じだっただけに
残念だな~。
f0163129_11253620.jpg
壮観ですね~。
バッチリメイクで盛り盛りのみなさま・・・。
普段と様子が違うので
がん見!!
「誰~」「どなた~」と叫んでおりました(笑)

とにもかくにも
ツバキ庵モリタマミさん
AVALEZ de SOIE 玉置容子さん
お疲れ様でした。
今までとってもとっても
楽しませていただきました~。
ありがとうございました。





[PR]
# by tonpu-an | 2016-12-25 22:21 | Party

今年の帯留参加イベントは終了いたしました~!!

f0163129_11362395.jpg
帯留参加イベントは
すべて終了いたしました。

今年も、沢山の出会いに
感謝申し上げます。

画像は「1218 Kimono classica」で
協賛させていただく
お品でございま~す。
合わせやすいタイプですので
帯留初心者の方にも
使っていただけるかと
思います。

ツバキ庵 モリタマミさんと
Avalez de soleの玉置容子さん主催の
年末恒例のキモノパーティー!!
なんだかんだって
着物は縛りがあります。
そこがよかったりもするんですが
ストレスにもなる・・・。
このパーティはそんなもん
吹っ飛ばすフリーダムパーティーでした。

着物の世界は
どんどん進化していくと思っています。
いい塩梅で
縛られたり
解離ったり、
自由自在で
楽しみましょう~!!






[PR]
# by tonpu-an | 2016-12-17 11:57 | 帯留出品イベント

今年〆の出展は、日本橋「谷屋」さんです!!

f0163129_11094322.jpg
出展のお知らせです。

◆2016年12月8日(木)~12日(月)
◆11時~19時
日本橋 谷屋

2017年がもう目の前って
信じられな~い。
年末になると「今年も何もしてない・・・私」
という症候群が発生します。
作品制作は
日々起こったことを消化し
ある意味、体の中から排出せねば
バランスが取れない必然行為・・・。
そうか、排出して空っぽになるから
何もしてない症候群になるのかしら?

エネルギーチャージしなきゃ!!
そんなことを考えている今日この頃・・・。

今年〆の出品は日本橋「谷屋」さんです。
ご自分用にプレゼント用に
いかがでしょうか~。

キラキラパッチワークシリーズ

f0163129_11084399.jpg


小さくてもインパクトのある輝きです。
f0163129_11101208.jpg
小さめギャラクシーや
小さめ隈取等ございます。

ちなみに
谷屋さんのコンセプトは
「出すぎず 引っ込みすぎず」だそうです~!!

日本橋界隈にお出かけの際は
どうぞお立ち寄りくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。


[PR]
# by tonpu-an | 2016-12-07 11:51 | 帯留出品イベント

夕焼け空に月と金星

f0163129_23441322.jpg
陶芸の帰り道
見上げると
月と金星が夕焼け空にキランと
輝いていました。

もう12月だなんて早いなぁ~!!

今年最後は
日本橋「谷屋」さんで
お世話になります。

私は残念ながら伺えませんが
クリスマスカラーや
キラキラ帯留を
どうぞご覧くださいね。




[PR]
# by tonpu-an | 2016-12-03 23:58 | IROIRO

遅ればせながら話題の映画鑑賞

f0163129_23524522.jpg
ようやく、落ち着いていろいろと
やっつけてます。
まずは映画鑑賞!!「闇金ウシジマくんファイナル」
これは一番に見ないといけない映画でした!!
高校生の時、お友達になった男子高校生山口君が
山口雅俊監督!!になっていた~!!
ずーっとブランクがあり、ひょんなことで
繋がり、5月の東京イベントの際には
忙しい中、帯留作品を見に来てくれました。
風の便りにテレビドラマのお仕事をしているとは
聞いていたのですが、ほぼ見てなかったという・・・。
唯一、「ナニワ金融道」は見た!!見てたよ~!!
でも、山口君が関わっているとは知らずに・・・。
テレビ局から独立し映画監督になっていた山口君!!
なので、どんな映画を作っているのか
興味津々!!
あえて予習せず、何も知らない状態で映画館へ!!
CMでよく流れていたこともあって
なんとなく最初は想定内で進み
後半になるにつれ、ホロリとする場面やセリフが・・・。
そしてまさかの大号泣となりました。
泣き袋グサリとつかれてしまったよ~。

高校時代からもうそこの路線は
出来てたよね。
彼の本道をみさせてもらって嬉しかったです。

そして第二弾は「シンゴジラ」
野村萬斎が好きだから~。見る。ゴジラ!!
早口言葉のようなセリフ!!
突っ込みどころは多かったかも。

第三弾は「君の名は」
前世に関しては、20年くらい前に
シャーリーマクレーンの本と出会い
すごく入り込んで夢中になってました。
これを受け入れると、果てしなく広がるんですね。いろいろと・・・
魂の旅はおもしろいんです。すごく。
好きな世界なんだけどな~
しか~し「君の名は」を見た感想は
「フツー」でした。

期待しすぎたかな。

ただ、「君の名は」や「シンゴジラ」は
この時期に発信されることに意味がるような気がします。
ある種のメッセージを受信し
作っているというより
作らされているくらいの感じの流れがあったのでは?
受信側もピカピカに磨いてなければ
いけませんね。

3つの映画をまとめて
これから世の中は、
益々まさかの坂がやってくる
時々、やってくる
サイン・メッセージ・道しるべを
見逃さないように・・・
それぞれの本道を歩いてゆけ。

GOOD LUCK!! 

なんてね~!!





[PR]
# by tonpu-an | 2016-12-02 00:59 | IROIRO

こら!!こら!!こら~~~~!!

f0163129_12135350.jpg
ゴミを散らかしまくっていたカラスたち!!
出かけるとこだったので
「何してくれてんのよ~!!」と怒りながら
一応、片付けて元の場所に・・・。
小型不燃ごみの日
ワレモノ以外にバターのビンなども入っていたようです。
ふと見ると、頭を同時に下げて
すまなそうにしていました。
けっこう可愛かったです。
カラスは嫌いじゃない。どちらかというと
友達になりたいかも・・・。

出かけた後、またもや散らかしていたのを
母が片付けしてくれていたのですが
うちのごみと勘違いして
ゴミが門の中に片づけられていました~(;´д`)トホホ

[PR]
# by tonpu-an | 2016-11-28 12:23 | イキモノ

雲雀瀧

f0163129_11363991.jpg


ご近所の「雲雀瀧」
画像ではまったく良さが伝わりませんが
個人のお宅にある自然の滝です。

雲雀丘の地名の基となったと伝えられる雲雀瀧。
「雲雀瀧」寺畑村山中にあり。
行基大菩薩に所縁ありと称するものなり。
だそうです。

長年この地に住んでいますが
この滝に関して、まったく初耳でした。
YOUとのお散歩コースでしょっちゅうお宅の横は
通ってるんですよ~。
お宅は和洋折衷で山荘風。
その奥に離れがあり、そこから
四季折々の景色が
眺められるようになっていて
ほんとにステキでした。
自然の形状をそのまま活かしたお庭なのです。

お邪魔させていただいたこの日は
特別にこのお宅の主のお話も
伺うことができました。
とても可愛らしい女医さんは
88歳になられる現在でも週に3日は
現役で診察されているそうです。

最近すっかり体力が落ち
認知症の症状もすこ~し出はじめ
元気のなかった母も
O先生の出会いに大興奮!!
とっても喜んでいました。

月に1回(第4金曜日)「木陰サロン」という自由に
情報交換ができる場所もご近所で発足し、
何かと心強い環境が身近にあるって
ありがたいな~。

地域のネットワーク!!
大事ですね。




[PR]
# by tonpu-an | 2016-11-28 12:09 | IROIRO

一知里邸ギャラリー 初の展覧会へ

f0163129_20393514.jpg
一知里邸ギャラリー(箕面)で開催された
ギャラリー初の展覧会
日本画家 中野大輔氏による
「共鳴するいのち」

大迫力の力作が
ずらりと展示され圧倒されっぱなし!

f0163129_21095503.jpg
作品に囲まれての
ディナーだなんて
なんて贅沢な空間!!

といいながら
うっとりとばかりはしていられず・・・
というのは・・・
f0163129_21102620.jpg
こちらのオーナにお声をかけていただき
来年の4月ごろ展覧会を
させていただく予定になっています。

ただプライベートギャラリーなので
あまり大勢の方には
観ていただけないかもしれません。

来年は自分らしさを
のびのびと出せる空間で
何回かにわたって
発表できたら・・・と
思っています。

詳細が決まりましたら
お知らせしますね。
どうぞよろしくお願いいたします。







[PR]
# by tonpu-an | 2016-11-20 21:02 | 展覧会