水 滴

f0163129_1455492.jpg
朝から、雨模様。
水滴が光り、宝石のようです。
風に葉っぱが揺れて、水面に落ちる雫の音。


花はもちろんですが、蓮の葉も魅力があります。
その形が好きで陶芸でも、
ずいぶんたくさん蓮皿を作りました。

f0163129_1535088.jpg





「象鼻杯」
象が鼻を上げている姿に似ているところから
名づけられたそうです。
中国古代(紀元3世紀頃)の消夏飲酒法。
蓮の葉にお酒を入れ、葉の中心に穴を開け、
茎の先端から酒を吸って回し飲みします。
一人が飲むと茎の先端を切って次の人に回します。



f0163129_1510359.jpg

草津市立水生植物公園みずの森で、
飲んだことがありますがけっこう吸う力がいるんです。
あんばいがわからないので、急にヒュっとお酒が入っくるの。

酔いますよ~。





実際には茎も太くて葉も大きくなくっちゃ、吸いにくいですね。きっと。
うちのこの蓮では無理だと思いますが、機会があれば、おためしくださいませ。



茎は蓮根と同じように穴があいてます。その味はちょっと青臭い「蓮酒」
中国のお酒でトライしてみるのもいいかもしれませんね。

蓮池に舟を浮かべて、象鼻杯。バックには二胡や琵琶の音色。
そんな光景が浮かんできます~。
[PR]
# by tonpu-an | 2008-05-24 21:07 | 蓮・水生植物

芍 薬

f0163129_14483024.jpg
なんというボリュームでしょう。
次々と開花しました。

Paeonia(パエオニア・ペオニア)は、
ギリシャ神話の医「Paeon」の名に由来する。
Paeonは、オリンポス山からきた
シャクヤクの根によって
黄泉(よみ)の国王「プルートー」の傷を治した。
シャクヤクは死者の国の王の
病も治すほどの万能薬ということで
漢方薬の中でも極めて重要な植物の一つ。



f0163129_1456260.jpg

プルートー
現代西洋占星術では、冥王星の守護神とされる。

明日の予報は雨、花びらが散るころには、
梅雨の足音が聞こえてきそうです。
[PR]
# by tonpu-an | 2008-05-23 14:59 | 樹木・植物

大相撲 12日目 満員御礼

琴欧洲が白鵬に勝ちました。
このまま独走するのか、はたまた、ひきずりおろされるのか・・・。

でも、今日の取り組みは、「変化」ですか?
琴欧洲の「変化気味の作戦」でしょうか。
ちょっと、開いて、飛んで、まわし掴んで押す!押す!
奇襲作戦みたいなものかしら?
「猫だまし」なんていうのもありますよね。
強い力士に対して使って、惑わす。

それを予期して対応しなきゃいけないんでしょうね。
あ~難しい。難しい。

相手があんまり頭を低くしたり、気合が入りすぎたりしてると
変化をしてしまいたくなるようですが、
「変化」した者は、また「変化」に泣くのです。

大関や横綱クラスの力士には変化してほしくないです。


とかなんとか言ってますが、

今日は「満員御礼」よーござんした。
[PR]
# by tonpu-an | 2008-05-22 23:02 | IROIRO

座布団が飛ぶ!!

f0163129_0321989.jpg
この写真は、3年くらい前の「大阪場所」です。
確か、朝青龍と栃東戦で、たくさんの懸賞金が懸かってました。
1本6万円で半分の3万円が勝った力士がもらえたと思います。(20本出てたら60万!!)
やっぱり、懸賞金の旗が多いと「うぉ~!!」っと、どよめきが起こり、盛り上がるんです。


f0163129_0383427.jpg

取り組みの最中に、座布団を投げる準備をしてる
お客さんは、
お尻を浮かし、手は座布団へ・・・。
終わった瞬間。

こんな感じで、座布団が舞います。

「危険ですので、座布団は投げないでください。」のアナウンス。
おかまいなしのお客さんです。

f0163129_042465.jpg

どちらにしても、朝青龍の時は、特に盛り上がるような気がします。

この時は、
「栃 ~ 東 ~ の ~ か ~ち~~~~。」



そんでもって、今場所、絶好調の琴欧洲が、朝青龍に勝ち、今日、座布団が舞いました。
[PR]
# by tonpu-an | 2008-05-21 23:49 | IROIRO

夏も近づく~「蚊」の季節

f0163129_21375851.jpg
夕方に、庭掃除をしてると、やってくるのです。アイツが・・・・。
今年は、いつもより涼しかったので、
「蚊」のご登場が遅いような気がしていましたが、
ついに、来ました。
f0163129_21425143.jpg





2匹の「蚊」対策のために、今日、動物病院へ行って、
血液検査をし、フィラリアの薬をいただいてきました。
1ヶ月に1回、11月くらいまで飲ませます。

混んでました。

f0163129_214868.jpg

病院が苦手なYOUはぐったりです。

以前は、だいたいの犬が
フィラリアにやられて、
10歳くらいで旅立っていきましたが、
このお薬のお陰で、長寿になりました。f0163129_2203174.jpg




愛されるために生まれ、
うちに来てくれた、YOU&TERRYです。
[PR]
# by tonpu-an | 2008-05-19 22:05 | DOG

大相撲 夏場所

f0163129_21434499.jpg奇数月は大相撲。初日に朝青龍が負けるという波乱がありましたが、
両横綱とも貫禄を見せてくれています。
特に白鵬は横綱っぽくなってきたというか、キレも迫力もあって頼もしくなってきました。

私の応援している「把瑠都」と「黒海」は調子がでないみたいですね。
番付があがって、上位との対戦が中心になるので、馬力だけでは
通用しないのでしょう。
一度、怪我をすると、古傷をかばってなんとなく消極的な取り組みになって
ねばりもなく、あっさり終わってしまうパターン。
でも、連敗7くらいになったら、逆に何も考えず、ぶつかっていってほしいです。

武蔵丸が現役のころは、めちゃ気合を入れて応援してました。
不動明王の真言なんか唱えたり、勝負の神様を祭ってある神社を探して
お祈りしに行ったこともあったっけ。(若かったです。)

今は、気楽に見てます。

春場所(大阪)の時は、見に行ったりしますが、

「何日目に見に行くか!!」 (写真は数年前の大阪場所、)


すごく迷います。御贔屓の力士がいる時は
やっぱりぜったい、見たい。
たまーに、前半戦で怪我しちゃって休場なんてことがあります。
そんな時のために、前半で1回、後半で1回見るのです。
千秋楽で相星決戦なんて、理想ですが、
金曜日あたりで、優勝が決まった日にゃ~。
土曜、日曜のお客さんの立場は~です。気が入らないし、ぜんぜんつまんない。
なので、星のつぶしあいになってくる12日目、13日目あたりが狙いめです。
どっちにしても白熱した対戦が見れるので、すごくおもしろい。
大阪人のヤジもま~すごいこと、すごいこと・・・。

今場所「勝利の女神」は誰に微笑むのでしょう。
ぜひ、ぜひ千秋楽まで盛り上げてくだされ!!
[PR]
# by tonpu-an | 2008-05-16 21:23 | IROIRO

黒田さかえ作品展

f0163129_0183057.jpg黒田さかえ作品展」  

5月13日(火)~18日(日) 
11:00A.M-7:00P.M(最終日は5:00P:Mまで)

京都市中京区木屋町通り三条上る

ギャラリー 中井





テンペラ画や銅板画の作品。
最近は、帽子も作ってます。(多才です。)

作品の中にいろいろな物語があって本人も気づかないうちに
「不思議な人~」が描かれてたり。

イマジネーションを膨らませて、遊んだり踊ったり・・・。
さかえワールドはいつも時空を超えていく~。

今日も、さかえはん、元気いっぱいでした。
[PR]
# by tonpu-an | 2008-05-16 00:27 | 展覧会

雨の日も~風の日も~ 毎日、お散歩テリー

今日は、夕方から雨。でも、いつものように散歩に行きます。

f0163129_2352277.jpg

2匹、別々に行くので、YOUはちゃっちゃとすませ、
TERRYの時は、

ちょっと探検してみたりして・・・。


普段、門番のように吼える犬も、雨の日は、奥にひっこんでるから、

あちこち道を変えてウロウロするのです。

もちろん、ビショビショになりますが、ウール用柔軟剤で洗ったタオルで拭くと

香りもいいし、なんせ「純毛」ですから。毛並みもよくなります。

すっきり、さっぱりいい感じ~です。


                     ~  レインコートを着る前のテリーでした 。~
[PR]
# by tonpu-an | 2008-05-13 20:07 | DOG