<< 真風涼帆お茶会 会場編 神戸キモノデコレーションvol... >>

真風涼帆お茶会コーデ 2018年10月28日 @宝塚ホテル

f0163129_20214871.jpg
真風涼帆お茶会コーデ編
舞台陰陽師のイメージコーデ

◆お稲荷バックル 東風杏TONPU-AN
 ハートバックルは14パーツのガラスを切り
 合体させ焼成しています。
 耳部分のみを半円から、三角にし、
 後はパーツの置く位置を
 微妙に変えてお稲荷さんイメージで、焼いてみました。
 下に赤上には少し小さめに切った白のガラスを
 置く事によって、下の赤が見え隠れします。
 金箔とプラチナ箔を散らせて~!!
◆帯揚げ CHOKO
◆帯締め HANA 戻り橋
◆帯   黒赤でメラメラした雰囲気!!と思っていたら
     自分デザインオリジナル開き名古屋帯「紅孔雀」が
     イメージにピッタリだった件(笑)
◆キモノ 真風さん監修グッズのクリアファイルや携帯カバーから
     モノクロストライプ
◆半襟 TSUBAKIAN 
    梅田阪急の催事にはなかった赤黒の半襟!!
    九州の催事終わり、マミさんに
    問い合わせたところ、最後の一枚が残っていて
    お茶会コーデに使いたいから~と言って
    送っていただきました~!!
◆イヤリング irodori
       華やかになるのでヘビロテイヤリング!!
◆草 履  カレンブロッソ 
      スクエア赤

黒赤のイメージコーデですが
紅白の市松をどこかに(帯揚げ)入れたかったけれど
タイムオーバーで断念・・・。
陰陽師は元々、好きな世界なので
気合入りまくり~!!でした!!



[PR]
by tonpu-an | 2018-11-04 20:33 | IROIRO
<< 真風涼帆お茶会 会場編 神戸キモノデコレーションvol... >>